キャッシング4社落ちた!もう通らない?

キャッシングベスト3

キャッシングに4社落ちた私はもうブラックリストなんでしょうか

ショックです・・・。2か月くらいかけて、キャッシングに4社落ちてしまいました。あまりに落ちてしまったので、意地で、何社も申込みしていたところがあったのですが、あとから、あまりに立て続けに審査に落ちてしまうと、ブラックになってしまうという情報を知って、焦っています。

4社落ちた私は、もうブラックリストに載っているのでしょうか。もう今後キャッシングできないのでしょうか。

4社落ちるとしばらくはキャッシングできないかも

4社に落ちてしまったら、ショックですよね。確かに、急いでお金が必要な時に、一社のキャッシングに通らないと、焦ってしまっていろいろな会社に申し込みしがちです。ですが、キャッシングの複数申し込みは、諸刃の剣とも言えます。それは、あなたがキャッシングに落ちてしまったという履歴が、信用情報機関に残るからです

あなたがキャッシング会社に申し込みして、審査に通るなり通らないなりの結果が出ると、あなたの信用情報機関にその情報が登録されます。その情報は、キャッシング会社ならどこでも参照できるようになっているので、あなたが新たにキャッシング会社に申し込みしたら、そのキャッシング会社は、あなたのこれまでのキャッシング情報をかんたんに手に入れることができます。

そのときに、あまりに審査落ちの情報が出てくると、「この人はキャッシング審査に落ち続けている!ということは、ウチの会社でも、貸したらマズイことがあるかもしれない・・・」というふうに怪しまれてしまい、またしてもキャッシング審査落ちという悪循環に陥ることがあるのです。

当然ながら、キャッシング審査に落ちてしまった履歴が多ければ多いほど、あなたの審査には不利に働きます。4社も落ちてしまったということは、かなり、審査に不利といえるでしょう。しかも、2ヶ月という短い間に4社も落ちたとなると、何か特別な事情があるのだと怪しまれる確率は高く、新たにキャッシング申し込みしても、また落ちてしまうかもしれません。

残念ですが、しばらく時を置いて、再チャレンジした方がいいようです。少なくとも、半年とか1年くらいは置いて申し込みした方がよいでしょう。

【参考ページ】
審査落ち理由は実はたくさん存在している?

キャッシング申込で4社落ちたのは申込ブラックのせいでしょうか

キャッシングの申込件数には、特に限度というものはありません。ただしだからといって、やたらに申込をするのも避けたいところです。特に、短期間にあまり多くの申込を行うと、返済も難しくなってしまいますし、それ以前に、借入に不利になってしまうことが多いのです。なぜかといえば、多く申し込むことで、その人の返済能力に疑問を持たれてしまうからです。

キャッシング、あるいはカードローンもですが、個人が50万円ほどを上限として借入を行う場合は、その人の返済能力が何よりもものをいいます。こういうのは無担保、無保証であるため、返済できなくなった時に、担保物件を回収することもできず、保証人に代わって支払ってもらうこともできないからです。しかし、短期間に多くの申込を行うと、金融機関としては、この人はよほどお金に困っているが、返済できるのだろうかという疑問がそこで生まれてしまうわけです。

たとえば1社に申込をし、それでも不安だから別のもう1社にも申し込んでおく、このような借り方がベストです。複数申し込むような場合でも、3社までが限度です。4社申し込んだ場合は、大抵は4社落ちたという結果になってしまいます。こういうのを申込ブラックといいます。きちんと収入があり、しかも本来の意味でのブラック、たとえば延滞情報などもないのに落ちてしまうのですから、実にもったいない話です。

もし申込ブラックになった場合は、まず半年間時間を置くようにしてください。半年経つと、その前の申込の情報が消えるためです。ただしこの場合は、必ず3社までにとどめるようにして、できれば、前に申し込んだのと違う所にも申し込むといいでしょう。また、短期間でなくても、3社まで借入を行っていて4社目となると、審査も厳しくなりますので要注意です。そのような時には中小の消費者金融を利用するといいでしょう。ただし消費者金融は総量規制がありますので、その意味で複数利用する場合は注意が必要です。
(⇒融資審査に落ちてしまったら考えたい事

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.