専業主婦が検討すべきキャッシングローン

キャッシングベスト3

無職の専業主婦が第一に検討すべきキャッシングローンはどこか

私は36歳の無職の専業主婦ですが、子供の習い事や塾の費用、ママ友との交際費や衣服などの費用が多くなり困っています。自分の小遣いもほとんど確保できないため、急な支出がでるとその工面に苦労しています。この際カードローンを組んでいざという時に備えたいのですが、専業主婦の私が利用できるローンがあるか心配です。

無職の専業主婦が第一に検討すべきキャッシングローンはどこでしょうか。

地方の金融機関やネットバンクなどが特に有望です

無職の専業主婦でも利用できるキャッシュローンが出現してきましたが、まだまだ多いとはいえず専業主婦がローンを利用することは容易とはいえません。しかし、ローン事業者の中でも銀行や中小の消費者金融は専業主婦にも積極的な事業者がおり、特に地方の金融機関やネットバンクが比較的熱心といえるでしょう。専業主婦はこうした事業者を第一に検討するのが得策といえそうです。

無職の専業主婦がキャッシュローンを利用する場合、消費者金融では総量規制の適用を受けることになり、配偶者の収入を合算しての利用対象となります。その場合、配偶者の同意が必要となるため専業主婦から敬遠されがちになっています。そのため、大手消費者金融は需要が少なく手間のかかる専業主婦を対象者から外すことが多いのです。

中小の消費者金融はもともと申込者の状況を詳しく聞く審査方法を取っているので、配偶者の同意などの必要書類を要求するというような手続きの手間は大した問題にならないので対象に含めることも多いようです。一方、銀行や信用金庫は総量規制の適用を受けないので配偶者の同意を得る必要はなく、専業主婦のニーズに応えることができます。また、条件に「世帯収入があること」を加えておけばリスクの軽減を図れるので対象者に含めやすくなります。

そして、金融機関の中でもキャッシュローン事業への進出が遅れた地方銀行や信用金庫、ネットバンクがより熱心かもしれません。ローン事業では大手消費者金融やメガバンクなどが知名度やサービス面で優れており、後発の金融機関は不利な状況にあり、利用者の確保が優先されます。そのため、利用対象者の範囲を狭めるわけにいかず、たとえ無職の専業主婦でも利用者として含めたいのでしょう。

もちろん、すべての地方銀行、信用金庫、ネットバンクが該当するわけではないので、ホームページなどを見て確認してください。利用対象者に「専業主婦」が明示されているか、「世帯収入をもつ専業主婦」などの条件があるかを確認して内容の比較検討を行ってみてはどうでしょうか。

【参考ページ】
無職の場合はどこもお金を貸してくれない?

無職になる専業主婦が利用可能なキャッシングとは

キャッシングはお金を借りる事で、お金を借りる事で返済義務が生じます。返済は期日に行う事が必須であり、収入を得ている事でそれを可能にするのです。そのため、収入が無い無職でもある専業主婦と言うのは基本的にはキャッシングの利用が出来ない事になります

ですが、銀行のカードローンなどでは専業主婦も利用する事が出来る事が明記されています。銀行のカードローンは、配偶者の同意が有り、配偶者が継続した安定収入が見込める場合、配偶者の収入などを審査の対象にしているのが特徴です。

一方、消費者金融の場合は大手の会社などでは専業主婦の申込みが出来ない会社も多く有るのが特徴です。消費者金融は貸金業法に基づいて運営を行なっているのが特徴ですが、貸金業法には配偶者貸し付けと呼ばれるものが有り、専業主婦の人でも申し込みが可能になっているのです。

但し、専業主婦の人は自らの収入が有りませんので、会社により貸し付けを行っていない所と貸し付けを行っている会社が有るのです。尚、これは銀行についても同じで、必ずしも利用する事が出来るのではないのです。

貸金業法は総量規制と呼ばれる規制が有るのが特徴です。総量規制は年収の3分の1以内での貸し付けが義務付けられている規制です。そのため、無職の人は収入がゼロになりますので実質融資を受ける事が出来る金額もゼロと言う事になります。

しかし、無職の主婦の場合は、総量規制の例外として配偶者と合算をして、年収の3分の1までの借入を可能にしているのが特徴なのです。そのため、自ら収入がゼロの人でも、配偶者に収入が有ることで申込みは可能になるのです。

尚、年収の3分の1までの借入を希望する場合は、配偶者の同意書、配偶者との婚姻関係を証明する事が出来る住民票や戸籍謄本などの書類の提出が必要とされます。また、一定金額以上の利用限度額となった場合などでは、配偶者の収入でもある、年収証明書の提出が必要になるのが特徴なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.