借りやすいサラ金を探しています!アップルはどうでしょうか?

過去にカードローンの返済で問題を起こしてしまっていて、大手消費者金融や銀行カードローンが利用出来ない状況です。。。中小企業の消費者金融なら貸してくれる場所もあるそうなので、色々と調べていたらアップルというサラ金を見つけました。審査基準が甘いサラ金を探してるんですが、アップルはどうなんでしょうか?

アップルは審査が甘いと評判なので、少額なら可能かもしれません!

株式会社ドリームユースのアップルは1万円~50万円という少額の融資枠で、多重債務者にも積極的に貸付をおこなってくれるという口コミも多い業者さんです。パチンコ屋や飲食店など多角経営をしていて、貸金業も営んでいるようです。

ここ最近の情報では、過払い金請求の記事が多いようですので、資金繰りにはかなり苦戦してそうなイメージもありますが、大手消費者金融より審査基準が甘く設定されているのは間違いなさそうです。

どうしてもお金が必要というのであれば、アップルのような中小消費者金融に頼る方法もアリだと思います。アップルの口コミの中には良い評判もありますので、アップルを利用して納得されている方も沢山いるのでしょう。

大手消費者金融では決して真似の出来ない審査基準の低さがアップルの良い点でしょう。

大手消費者金融からの借り入れは、安全面や金利面でかなり優れているといえます。しかし、審査基準はそれなりにしっかりしています。過去に金融事故などを起こしていれば、審査に落ちてしまうケースがほとんどです。それでもお金が必要なら場合なら、審査基準が低く設定されている中小消費者金融を狙うのが一番です。

大手消費者金融と中小消費者金融のそれぞれの違いをしっかり把握することは大事ですが、どちらを利用してもしっかりと返済をしていかなければいけません。計画的な利用を心掛けましょう。

サラ金だと思って借入をしたアップルは実は闇金だった!

サラ金業者を使うときに気をつけたいことは、サラ金だと思って使っていたら実はそれは消費者金融でもなんでもなく、ただの闇金だったということです。最近でもアップルという業者を使ったことで、非常に困ったことになったという人が相談をしている事例がありました。アップルという名前はよくあるサラ金の名前かも知れませんが、闇金がそこに紛れていたというわけです。

アップルの手口はこうです。サラ金だと思えるような広告を出しています。ギャンブル系の雑誌であるとか、産業広告であるとか、もしくはDMでチラシを配布するということをします。そこには低金利で借り入れができるようなことを書いておくのです。登録番号についてもデタラメで、今ある企業のものを買ってに拝借しておきます。

そうして借入をしに来た人たちを騙していきます。例えば借り入れをしてきた人にすぐに返済するように迫ります。借入をしてから1週間位で電話をして、返済をしないとどうなるかというように迫るのです。その時の返済金額も当然ながらすごい大きな金額を要求してきます。それこそすぐには返済できないような金額です。

こうしてアップルのような闇金はサラ金のふりをして、骨の髄まで絞り上げようとしてくるのです。これがヤミ金の怖いところです。サラ金はたくさんありますが、そのサラ金のふりをして、通常ではありえないよな金利を要求したりしてくるのですから。闇金を使ってはならないというのはこういう理由からです。

しかし間違って使ってしまうということもあるでしょうから、その時には専門家に任せるのが一番です。法律事務所であるとか弁護士事務所などに相談をしましょう。最近では弁護士の無料相談というものもありますから、それを使ってもいいと思います。相談をしてアップルなどの闇金にちゃんと注意をすることができれば、それから嫌がらせのような連絡も一切なくなります。

闇金かサラ金かわからないようなレベルの消費者金融もありますし、利用するときには注意をしましょう。特に低金利で借り入れができるようなサラ金というのは危険だということは覚えておいたほうがいいと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.