キャッシングの自動審査とはどんなもの?

キャッシングベスト3

キャッシングの自動審査とはどのような物なのでしょうか?

キャッシングを利用するためには審査に通らなくてはいけませんよね?この審査について聞きたいことがあるのですが、インターネットからキャッシングを申し込むために色々なキャッシング会社のサイトを下見していたところ、自動審査という項目がありました。入力しなければならない情報の少なさや審査時間が早すぎることから、通常の審査とは違うのは予想できたのですが、なぜこのような審査があるのでしょうか?また、仮にこの自動審査の結果がよければ本審査もほぼ通ると考えていいのでしょうか。
(⇒仮の審査と本審査の違い

自動審査とは融資可能かどうかの目安が分かるものです

自動審査とは3秒審査や10秒で回答といったもので、キャッシングを希望している方の簡単な情報を基にコンピューターで簡易的に審査することです。これによって借り入れ希望者が、融資が可能かおおよその目安がすぐに分かる便利なものですが、自動審査の結果が絶対ではありません。例え自動審査の結果が良くても状況によっては本審査では通らない場合もあります。あくまでおおよその目安として考えた方が良いでしょう。

しかし、おおよその目安が分かるこということは、もし自動審査の結果が良くなかった場合にはそのキャッシング会社に申し込む手間が省ける利点があります。お金を借りることが出来ないのに本審査を受けることほどムダなことはありませんからね。もし、自動審査の結果が融資の可能性が低いとでたら、そのキャッシング会社に申し込むのを止めて他の会社を探すか、なぜ融資の可能性が低いと審査されたのか自分の情報を見直して、改善してから申し込んだ方がいいでしょう。
(⇒審査落ちの良くある理由

プロミスのキャッシングは自動審査が行われるので即日融資が可能

消費者金融のキャッシングを使って資金の調達を考えている人は多くいらっしゃると思いますが、時間がかからずに審査がすぐに完了するものを選択したいという人が多いでしょう。

三井住友銀行グループのキャッシングであるプロミスは、コンピューターによって自動審査が行われますので、結果が最短であれば30分程度で出ることによって即日融資に対応できます。プロミスはスマートフォンや携帯電話、パソコンを使うことでインターネット上からホームページをアクセスして借り入れの申し込みをすることができます。ネット上で申し込みから契約までの素早く手続きを完了させることが可能ですので、資金がすぐに必要な人におすすめできるキャッシングです。

プロミスの申し込みは20歳から70歳までの幅広い年齢層の人ができるようになっていて、職種による制限もありませんのでアルバイトやパート、派遣社員、学生、専業主婦などいろんな人が融資を受けられて人気です。ホームページ上からプロミスの会員登録を済ませることで、初めて利用する人であれば30日間の無利息キャッシングを利用できますのでお得です。運転免許証や健康保険証の提出作業についても、スマートフォンや携帯電話のカメラで書類を撮影してデータをメールやアプリで提出することが可能となっています。申込方法はインターネットから行うものの他に、自動契約機や店頭窓口、電話や郵送による方法もありますので、利用者の希望に合わせて選択できて便利です

プロミスは三井住友銀行グループに所属していますので、利用可能なATMが全国に設置されている点も大きなメリットと言えるでしょう。プロミスのATMを利用して借り入れや返済を行うときは手数料無料で使うことができますが、24時間営業ではないので注意しましょう。プロミスの公式サイトには生年月日や年収などの3つの項目のみで融資が可能かどうかの目安を表示してくれるサービスがありますので、申し込みを考えている人は試してみることをおすすめします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.