消費者金融で増額するときの注意点はどんなことでしょう

消費者金融のアコムから20万円の限度額をもらって1年が過ぎました。それで、アコムに増額の申し込みをしたいと思っているのですが、注意点があればアドバイスをいただけないでしょうか?見落としがちな手続きなどがあったら、是非知っておきたいので、よろしくお願いします。
(⇒融資枠を増やす為の基本について

収入証明の提出が求められることがありますから、要注意ですね

アコムに限った話でもないし、増額のときだけに限った話でもないのですが、特に増額審査で見落としがちなのが、「収入証明書を提出しなければいけなくなる」ケースです。質問者様の場合、最初は限度額20万円とのことで収入証明書の提出は不要だったのではないでしょうか。それが、一定の条件に達したときには証明書類の提出が義務付けられます。
(⇒何故収入証明は必要になるか

アコムは公式サイトで収入証明の提出を求める場合を明記していますが、それは①アコムでの限度額が50万円を超える場合、②他社との限度額合計が100万円を超える場合、③既に収入証明書を提出していて、3年が経過している場合です。質問者様が増額の申し込みで①か②(③でもいいんですが)に該当する条件になるときは、前年の源泉徴収票などを提出することになります。それまで申告していた収入よりも少なくなっていたりすると、厄介なことになりますが、正しく申告をしているのであれば大丈夫。自信を持って申し込みましょう。

アコムの増額申し込みは、公式サイトからログインする会員専用ページで行ないます。今まで使っていなくてログインの仕方(パスワードなど)を忘れた場合は、朝9時から夕方6時まで営業しているカードローンデスクに相談をしてください。

条件さえ整えば消費者金融でカードローンの増額は可能

消費者金融会社のアコムでカードローンを利用する場合には、申し込みをすると審査が行われて、審査に通れば専用のローンカードと契約書が渡されます。契約書に必要事項を記入して返送すれば、晴れてカードローンを利用することができるようになります。
(⇒むろん審査に落ちる事もあります

しかし、このカードローンと言うのは、いくらでもお金を借りることができる金融サービスではありません。限度額が最初の審査の時に設定されていて、その金額を超えてお金を借りることはできません。この限度額は、申込者の個人信用情報を基に設定されているので、最初にカードローンに申し込んだ場合には、限度額は50万円以下であることが殆どです。

この限度額は、カードローンの利用態度次第で増額してもらうことができます。特に延滞がなく、また利用頻度についてもそこそこにある顧客については、優良顧客と見做されて、カードローンを契約してから6カ月程度経過した頃に、限度額を増額しないかと言う連絡が電話であったり、或いはATMを使用している際に画面に案内が表示されたりします。

アコムのような消費者金融会社は、お客さんにお金を貸して利息を得ることで経営が成り立っているのですから、よくお金を借りてくれて、しかもきちんと返済してくれる人は、会社にとっては信用できるお客さんであるとともに、積極的に融資したいお客さんでもあります。

そのため、優良顧客と見做されれば、限度額を引き上げることによって、もっとお金を借りてくれるようにすれば、もっとたくさん利用してくれると踏んで、増額の案内を出すのです。

とはいっても信用と言うのは少しずつついてくるものですから、限度額の引き上げ幅は、10万円と言うのが一般的な傾向です。10万円限度額を上げて、6か月間の利用状況を見て再び増額の案内を出すかどうかを決めるのです。このパターンで、50万円までは順調に限度額は増えますが、それ以上になると収入証明書の提出が必要となるため、それ以上の限度額の引き上げはペースが鈍ってきます。

また、総量規制と言う規制のために、消費者金融は、顧客に年収の三分の一を超える貸し付けを行うことはできなくなってしまったので、いくら利用状況が良くても、年収の三分の一を超える金額まで限度額が上がることはありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.