千葉銀行カードローンなら細かい借入可能

キャッシングベスト3

千葉銀行のカードローンについて知りたい

地方の市役所の納税課で働く地方公務員の48歳の男性です。今度、長男が車を購入するので、少しばかり資金援助をしてやろうと思うのでカードローンの利用を考えているのです。

できれば金利が低い銀行のカードローンの利用が希望ですね。そこで地元の銀行が千葉銀行なので、千葉銀行のカードローンについてお聞きしたいのです。どうぞよろしくお願いします。

千葉銀行カードローンは細かい借入可能が魅力

千葉銀行は“ちばぎん”の愛称で地域住民に親しまれている、千葉県千葉市に本店を構える大型の地方銀行なのです。総資産額では全国で第2位の規模です。しかも地銀でありながら、ニューヨークやロンドン、香港にも支店を構え、成田空港内にも1つの支店と3つの出張所を構えて外貨両替や海外送金にも積極的に乗り出している、ちょっと異色な地銀でもあるのです。

一方、融資エリアは千葉県内をはじめとして東京、埼玉、茨城となっています。そんな千葉銀行が提供するカードローンが『ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>』なんです。

『ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>』の特徴を挙げれば、まず指摘したいのが“借入額が1円からできる”と言った他では類を見ないような細かい借り入れが可能なことなのです。

だから本当に自分が必要な分だけの金額を細かく借りられるのです。そして、それは利息をギリギリまで節約できるメリットにも繋がると言って良いのです。次に挙げたい点は、千葉銀行に口座を持っていなくても利用できる柔軟さです。

加えて、収入さえあればアルバイトやパートの方、また配偶者に収入があれば専業主婦でも利用可能な申込者に対して柔軟な点も魅力なのです。さらに、平日の午後3時までの申し込みなら、最短で申込当日中に審査結果を教えてくれるスピード審査も魅力と言えます。

また、申し込みはインターネットが利用できるので、24時間365日いつでもどこからでもパソコンやスマートフォンを使えば借りたい時にすぐに申し込め、かつ申し込みから審査を経てカードローンの利用開始まで原則として来店不要でOKなんです。

加えて、100万までの融資なら所得を証明する書類の提出が不要で、かつ専業主婦の場合でも配偶者の所得証明書が要りません。一方、『ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>』のスペックを見ると、融資は30万~500万となっており、金利は年4.3%~14.8%といった低金利メリットが享受できます。

しかも借入も返済も楽なんです。借入・返済は、千葉銀行のATMに加えて、全国の提携先の金融機関やコンビニのATMが利用可能なので全国どこにいても借入や返済に困りません。

だから、いつでも借りられて返済のし忘れも心配する必要がないのです。以上のように、千葉銀行の『ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>』は、借りる人の立場に寄り添った使い易くて便利なカードローンと言ってよいのではないでしょうか。
(⇒返済忘れの対策が重要な理由

来店不要な千葉銀行カードローン「クイックパワーアドバンス」

千葉銀行は、政令指定都市である千葉県千葉市に本拠を置いていますが、国内では千葉県全域のほか、周辺の東京都、埼玉県、茨城県の各一部にも支店網を展開しており、このエリアで生活している人であれば、千葉銀行で取り扱っている豊富なラインナップの金融商品のなかから、必要な融資を受けることができるようになっています。このほかに海外にも支店を置いているなど、地方銀行ながら大手都市銀行とサービスの面ではほとんど遜色がなく、安心して借り入れができます。
(⇒やっぱりサービスで選ぶなら銀行?

その千葉銀行のカードローン「クイックパワーアドバンス」は、ネットで簡単に申し込みができる、すぐれたカードローンです。このカードローンの特色としてまずあげられるのが、申し込みから利用開始まで、わざわざ銀行の店頭を訪れることなく、ネットやファクシミリ、モバイルで手続きができるというところです。銀行窓口営業日の15時までに申し込みをしておけば、最短で当日中に審査結果がわかるというスピードも魅力のひとつとなっています。また、100万円までの融資であれば、収入証明書が不要という点も挙げられます。必要書類は原則として運転免許証やパスポートなどの本人確認の書類だけですので、パートや専業主婦、アルバイトでも安心して申し込みができます。(参考ページはこちら→パートでも申し込めるカードローンは増えています

お金が足りなくなったその時に自由に借り入れができるということもポイントとして挙げられます。千葉銀行をはじめ、全国の提携金融機関や提携コンビニなどのATMでカードが使えますので、借り入れにあたって時と場所を選びません。

さらに、金利は年4.3%から14.8%までで、最高500万円までの極度額の範囲内であれば、1円から利用でき、返済も借り入れの残高に応じた定額返済となっていますので、無理せず計画的に利用することができるというのも特色となっています。資金に余裕がある場合には、約定日をまたずにATMから随時返済をすることもできます。逆に、公共料金の自動引き落としなどで口座に残高がなくなってしまった場合には、不足分を自動でバックアップしてくれるしくみもあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.