カードローン申し込んだ時在籍確認内容は?

キャッシングベスト3

カードローンを申込んだときの在籍確認の内容とは

カードローンについての質問なんですけど、申し込んだときに在籍確認があると聞いたのですが、どのような感じで確認されるのでしょうか?家や職場に急に電話がかかってくるのでしょうか?家族や職場の同僚にお金を借りることがバレてしまうのは絶対に避けたいので非常に心配です。両方共、私が確認の電話を取れればいいんですけど、そうタイミング良く電話がかかってくるとは思えません・・・

在籍確認は本人以外には分からない様に考慮してくれます

お金を貸す側としては、利用者の返済能力があるかどうか調べるために在籍確認は必要なことですが、初めてカードローンを利用する方には在籍確認の電話は、不安に思うのも無理ないですよね。お金を借りるということは、あまり家族や仕事の同僚の方達に知られたくない気持ちも分かります。キャッシング会社もそういった人達の気持ちを考慮して確認の電話をかけてくれます。金融業者の方も本人以外にはキャッシング会社とは名乗らないので、在籍確認の電話でお金を借りることが周りの人達に知られてしまう可能性は低いと思います。

金融業者の方も本人以外には分からないようにしてくれるので、あまり心配しなくても良いと思いますが、それでも心配な方はネット上などのやりとりだけで在籍確認を済ませることができるキャッシング会社も中にはあります。健康保険証や給与明細書などを送ることで、在籍確認の代わりになります。このような確認方法もあるので、プライバシーのことは心配せずに申し込んでも大丈夫だと思いますよ。

カードローンの在籍確認の内容を知っておくと怖くない

在籍確認があるからカードローンには申し込みをしたくはないという人もいるようですが、内容を知っておくと恐れる必要はありません。というよりも、知っていれば特に気にしなくて良いことが分かるでしょう。そもそも何のために在籍確認が行われるのかを知っておく必要があります。

金融機関は、カードローンによって貸し付けを行うのですが、貸したお金は返してもらわなければなりません。返済する能力があればいくらかしても良いのですが、ない人に課してしまうと大損する可能性があります。それを防ぐために審査が行われるのです。(参考ページはこちら→返済能力なしでは借りられないわけ

返済する能力があるのかどうかを判断するためには様々な事を考慮しなければなりませんが、収入のない人なら返済はできないと考えるのは妥当なことです。そのため、会社に勤めているのかどうかを確認して、もしも勤めていないのなら審査に落とすという考え方は自然です。

このような理由から会社に電話をかけてきて確認を行うのですが、目的は働いているかどうかを確認するだけですから、詳しく色々なことを聞かれることはありません。借りる意思があるのかどうかを確認するくらいのことはありますが、電話で細かく聞かれることはないと考えておいて問題はないのです。

また、電話がかかってくるときには、「○○金融です」と、あからさまに借金を申し込んでいることが分かるように電話をかけてくることはなく、たいていは個人名で電話をかけてきます。個人名で電話をかけてきますから、電話を取った人が勘が良ければ気付くかも知れませんが、普通は気付くことはないでしょう。

ですから、在籍確認が行われることによって、カードローンの申し込みをしていることが会社に知られてしまう可能性は低いと考えておいて良いです。たいていは知られることはありません。「変な電話がかかってきた」と言っておけば良いだけのことで、それが原因で会社に知られてしまうことはほぼないと考えておいて良いのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.