無収入でキャッシングの審査に通る方法を教えて下さい!

44歳で求職中の独身男です。前の会社は体調不良によって退職せざるを得なく、失業保険の給付も間もなく終わる所まで来ているのですが、いまだに再就職先が見つからず、この先どうしようか不安な日々を送っています。今はまだ失業保険で生活できていますし、給付期間が過ぎても貯金で2~3ヶ月は持たせることが可能ですが、もし底をついたとき、無収入でもキャッシングの審査には通ることができるでしょうか。その方法があったら教えて下さい。

無収入でキャッシングの審査に通ることは、まず不可能です

まず、無収入でキャッシングの審査に通れるとしたら、専業主婦(主夫)が銀行のカードローンやフリーローンに申し込んだときくらいです。その他は審査というよりも申し込みの時点で断られてしまうでしょう。

消費者金融などの貸金業者には、法的な制限がかかっています。「総量規制」と呼ばれるもので、申込者の年収を基準に、その3分の1までしか貸してはいけないことになっています。つまり、無収入の方は、この規制で門前払いとなるわけです。因みに、過去は専業主婦もお得意様だった消費者金融業界も、今では申し込みの対象外にしている所も少なくありません。

では、銀行などはどうかというと、先に書いたように「専業主婦(主夫)ならOK」という程度です。これも配偶者に安定した収入があることを条件にしていますから、無収入とは言っても世帯としては収入があることになるんです。最近は敷居が低くなった銀行のカードローンといえど、さすがに世帯で無収入ではいかんともしがたいでしょう。

では、無収入で生活に困ったらどうすべきか。質問者様の場合、まだ失業保険と預貯金があるとのことですが、再就職を探す真摯な行動を前提として、生活保護などのセーフティネットに頼ることも考えなければいけないでしょう。キャッシングは慈善事業ではありませんから、そのことをよく把握した上で非正規雇用も踏まえた職探しをするなどの妥協もしなければいけません。

無収入でキャッシングの審査通る方法について

キャッシングでお金を借りる場合、安定した収入があれば審査に通りやすいのですが、就職活動中や主婦などの無収入でキャッシングの審査通る方法があります。それは無審査キャッシングで、最近ではこのシステムを扱う会社が増えてきています。無審査キャッシングとは、それぞれの会社が独自の審査基準を作り、その審査を満たす人にお金を貸し出す手段です。
(⇒仕事をしていない主婦でも使えるキャッシング

一般的なキャッシングで行う審査は、安定した収入があるかどうか、そして過去に金融のトラブルの有無を確認しています。無審査では借入の申し込みをした現時点の状況を判断してお金の借入をします。専業主婦などの安定した収入のある配偶者がいる場合や、現在無職であっても就職をしてから返済をする学生向けの借入方法です。ただ、やはり信用問題で、必ず返済をしてくれるということが判断されないと審査は通りません。

また、独身で収入がない人に借入できる金融会社がある場合は、ほとんどの会社が金利を高くして貸してくれます。返済ができなかった場合を考えて、会社の方が金利で返済できなかった時のリスクを補うための方法をとっています。なので、同じ借りるのであれば、金利などの返済時の負担を考えた上で借入れた方がいいです。借入の審査が通りやすい無審査システムなので、一度他社で断れていてもお金を借りられることができます。
(⇒極端に金利が高い場合は使うのを止めておこう

無収入で審査の通る会社の中に「プロミス」があります。こちらでは初回の30日は無利息で借りられるため、30日以内の返済であれば借りた金額だけ返済すればいいのです。次に「アコム」では、土日祝日でも借入受付をしていますし、急な借り入れの際は、インターネット上で申し込んでアコムの借入ATMのむじんくんに駆け込みカードを発行して借入れます。「ノーローン」では、他社にはない借入れからの1週間は無利息で貸してくれます。それは何度でも適応するので、給料日などの1週間前に急な借入れる際にはとても便利な会社です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.