レイクカードローン家電話ない場合の審査

キャッシングベスト3

レイクカードローン家電話ない場合審査通らないんでしょうか

27歳の歯科助手です。同窓会があるのですが、金欠で、出られるかわかりません・・・。約10年ぶりに会う人も多いから、絶対出たいのですが、キャッシングは私でも通るのでしょうか。レイクカードローンが安心だという口コミ情報があったので、レイクカードローンに申し込みしたいなあ、と思ってますが、審査が不安です。連絡先とか、大丈夫でしょうか。私は一人暮らしなので、家電話を引いてません。家電話ない場合、カードローン審査って不利になりますか。(参考ページはこちら→ここで融資審査に落ちる理由を見直そう

家電話がなくてもレイクカードローンは大丈夫です

レイクカードローンは、銀行のカードローンなのに、借りやすくてサービスも良いと評判です。いったいどういうときにレイクカードローン審査に落ちてしまうのか、まずは整理しましょう。

レイクカードローンでは、絶対に返済してくれるという人ではないと、貸すことはしません。たとえば、未成年だと申し込みできないのは、まだ社会的な責任がないために、返済できるかわからないということもあるのです。無職の人は、収入がないので、当然借り入れできません。もし無職で貯金がある場合でも、いくら貯金があっても、貯金は使えばいつかなくなってしまいますから、未来の保証がないと判断されて、審査に落ちてしまうのです。

そこで、家電話の存在です。家電話がある人とない人では、安心感が違います。万が一、キャッシングして、返済せずに、そのお客さんと連絡がつかなくなってしまったとしましょう。レイクカードローンは、借り逃げされたら損してしまいますから、どうにか連絡がつくようにしたいですよね。その場合、お客さんが携帯電話しかもっていない場合と、家電話もある場合では、後者の方が連絡がつきやすいです。連絡手段がひとつ増えるというわけですから。

また、家電話があるということは、家電話を引く余裕があるという証拠でもあります。経済的・社会的に安定感がなければ、家電話を引くことはできない、と判断されるのです。そういう意味で、安心感を与えて審査に有利にするには、家電話があった方がよいでしょう。

しかし、家電話がないからといって、必ず審査に落ちるというわけではありません。若い人は、家族があっても家電話がない場合もあります。ですから、家電話があるかないかは、レイクカードローン審査にそこまで重要というわけではありません。少し有利に働くと考えておきましょう。

【参考ページ】
レイクカードローンを無事に作れた後の事

レイクカードローン家電話ない場合について

レイクカードローン家電話ない場合にローンが申込めないと勘違いしている方が多いようですが、家に電話がなくともローンは組めます。
(⇒融資を受ける為の絶対条件について

カードローンやキャッシング・サービスの審査では本人の身分証明書が重要になりますが、その際、電話番号が重視されます。これまでの審査では電話番号は固定電話の番号が必要とされていました。しかし、現在では携帯電話やPHSなど、本人に連絡が取れれば固定電話にこだわることはなくなっています。固定電話については、若い世代を中心に契約していない事が多くなっています。各消費者金融や金融機関でも固定電話から携帯電話も含めた連絡手段を認めており、カードローンの契約には固定電話は必須ではありません。
(⇒カードローンを作る際に用意しておき事

カードローンの契約に電話番号が必要な理由は2つあります。1つは本人確認をするため、もう1つは返済が遅れた際などに連絡するためです。特に返済が遅れた際の催告電話は重要であり、連絡が取れない場合は法的処置に進む恐れもあるので確実に連絡が取れる番号を指定することが重要です。携帯電話も申告に利用できますが、注意したいのはまさにこの部分です。

固定電話に比べて電話番号が変わりやすい携帯電話ですので、ローン会社へ届けていないといざというときに連絡が取れず、会社へ電話がきたり、封書できつい文面の書類が届いたりします。ローン会社では連絡がとれなくなる可能性が高いこともあり、固定電話の登録を推奨していますが、固定電話がなくても契約には支障はありませんが、自己責任で番号が変わった際には必ず連絡することが必要です。
(⇒固定電話以外の融資に通過しやすくなるコツ

また、電話番号以外にメールアドレスの登録を求められることも増えています。メールアドレスについては、ローンの専用ホームページを利用する際にIDとして利用されることが多く、また、WEB上から借り入れを行う際にメールアドレスに確認メールが届き、そのメールを受信しないと借り入れができない事も多いので電話番号と同様に正確な情報を申請しておくことが重要です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.