レイクのキャッシング利用可能額増額の流れ

キャッシングベスト3

レイクのキャッシング利用可能額を増やす流れを教えて下さい

新生銀行のレイクのキャッシングを利用しています。かれこれ1年以上は利用していると思うので、そろそろ利用可能額を増やしてもらいたいと思っているんですが、自分から申し込んでも問題はないでしょうか。どういう流れで申し込めばいいのかも教えてもらえたら助かります。(参考ページはこちら→融資増額を行う基礎について

基本は「お誘いのある人」が対象で、確認方法は多様ですよ

新規で借りるくらいなら、今のカードローンを増額してもらう方が手間もかからなさそうだしより便利に使えそうですよね。もちろんレイクでも利用可能額の増額を申し込むことができます。

まず、レイクのホームページから会員ページに行きましょう。そして、増額のご案内が来ている方は申込みが可能になります。その他にも、メールサービスを利用している方にはメールで、レイクのATMを利用している方にはATMの画面で、対象の方向けに案内を行なっています。言い換えれば、その案内が来ていない人は増額の申し込みをしてもOKが出るかは厳しいと思っておいたほうがいいでしょう。

増額の申し込み手続きは、レイクの公式サイトにある「会員ページ」、レイクの専用ATM、フリーコール(電話)、そして、自動契約機と多くの中から選ぶことができます。ネットを利用している方なら、ご自宅で会員ページから申し込めるのはうれしいですね。

レイクだけでなく、会員ページを公式サイトに常設しているカードローンは、限度額の増額申請もそこから行なえるようになっていることが多いです。一度カードを手にしてしまうと公式サイトへ行く機会も減るでしょうが、こういうときには是非活用したいところですね。

レイクキャッシングの特徴と利用可能額について

レイクキャッシングは新生銀行のカードローンレイクの事を意味しています。レイクキャッシングと言うと、消費者金融のレイクと言うイメージを持つ人も多いのですが、レイクは新生銀行のカードローンのブランド名であり、従来存在していた消費者金融のレイクは、新生銀行の信用保証業務を行う貸金業者として存在しているのです。

因みに、従来存在していた消費者金融のレイクは、現在では新生フィナンシャル株式会社と言う社名に変更されており、新生銀行カードローンのレイクの保証会社となっています。カードローンを利用する場合、保証人が不要になっているのですが、新生フィナンシャル株式会社の保証を受ける事が条件となっています。そのため、申込みを行うと新生銀行と新生フィナンシャル株式会社の2つの審査を受ける事になるのです。

所で、この新生銀行のカードローンのレイクと言うのは銀行のカードローンであり、総量規制の対象外になります。それ故に、利用可能額というのも年収の3分の1以内と言った制限が有りませんので、年収が300万円の人でも100万円以上の利用可能額になる可能性もあるのです。

カードローンの利用可能額は審査により定められるのですが、利用極度額は最大で500万円までとなっています。因みに、新生銀行のカードローンのレイクは、初めて利用する人にはお得なサービスがあるのです。契約額が1万円から200万円までの人の場合は、借入額の5万円までを180日間無利息で利用する事が出来ます。また、借入額に関係なく30日間無利息になると言うサービスがあるのです。

これらはどちらか一つを選択する形になるのですが、一定期間の中で利用したキャッシング分の利息がゼロになると言うお得なサービスを実施しているのです。

レイクキャッシングをするための申込み方法は、パソコンやスマートフォンを初め、携帯電話、郵送、自動契約機、電話の中から都合の良い方法を選ぶ事が可能になっているのも特徴です。(参考ページはこちら→申し込み方法が複数あるならより良い方法を選ぼう

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.