イオン銀行カードローンは専業主婦はダメ?

キャッシングベスト3

イオン銀行のカードローン利用は専業主婦は無理?

毎日の買物に便利なので、イオン銀行のカードを持ってます。好きなブランドの新しいバッグが欲しくて、カードローンを利用しようと思うのですが、馴染みのあるイオン銀行のカードローンを使いたいです。でも、私は専業主婦なので、カードローンは申し込みできないんですよね。専業主婦だと収入がないので、カードローンは申し込みできないと聞きました。イオン銀行のカードローンも同じですよね?

イオン銀行のカードローンは専業主婦でも借りられる

イオン銀行のカードローンでは、「カードローンBIG」という商品がメイン商品です。なんと、安心の銀行のカードローンなのにも関わらず、カードローンBIGでは、専業主婦でも借りられるのです。ありがたいですよね。

でも、イオン銀行のカードローンでは、専業主婦が借りるのにはいくつかの条件があります。それをおさえておきましょう。

ひとつは、専業主婦が借りられるのは50万円までということです。イオン銀行のカードローンの最大限度額は最大800万円で、100万円までの借り入れは収入証明書不要なのですが、専業主婦など自分に収入がない方は、最大で50万円までしか借りられません。それを覚えておかないと、いざ困った時にお金を借りることができない!ということになってしまいますので注意が必要です。

もうひとつは、これが重要なのですが、専業主婦の借り入れは、ご主人に安定した収入があるということが条件なのです。つまり、あなたのご主人のお財布を証明書代わりにして、専業主婦であるあなた名義でお金を借りるということなんです。(参考ページはこちら→収入証明の方法について

専業主婦の方の中には、ご主人には内緒でカードローンを申し込みしたいという方も多いです。しかし、イオン銀行のカードローンでは、それができません。ご主人の同意がなければ借りることはできないのです。

それでも、本人に収入がない場合は絶対に融資はできないという金融機関が多い中で、イオン銀行のカードローンは、配偶者の方に収入があれば融資オッケーというのはありがたいですよね。しかも、金利は最大で13.8パーセント。低金利で借りられるのは、嬉しい限りです。
(⇒低金利の水準について

専業主婦でも借りられるイオン銀行のカードローン

イオン銀行には「カードローンBIG」という商品があります。20歳以上65歳未満で日本国内に居住している人まやたは永住許可を得ている外国人国籍の片が利用することができるキャッシングサービスです。更なる条件としてはイオン銀行に普通預金口座を持っていること、ご本人または配偶者に継続して安定した収入があり、見込めること、そしてイオンクレジットサービス(株)かオリックス・クレジットの(株)の保証を受けることがあります。

それらの条件を満たして申込んで保証会社による審査に通過すると、資金の使い道は事業性資金以外は原則自由な資金を借り入れることができます。100万円までは収入証明書の提出が不要で手続きも簡単です。さらにイオン銀行に口座を持っていれば当日の借り入れも可能です。

カードローンBIGは30万円から最大800円まで借り入れが可能です。年利率は3.8%から13.8%の低金利です。最高利率が低いということがキャッシングをするうえで重要なポイントになるのでイオン銀行は借り入れがしやすい銀行といえるでしょう。また月々の返済が3000円から可能なのです。それなら無理なく返済ができる額です。そして借り入れや返済などの利用はコンビニや銀行のATMでもスマホやネットからでも可能という点も借り入れがしやすいポイントとなっています。

銀行のカードローンは消費者金融のように総量規制の適用がないので、本にンに収入がなくても借り入れることができます。イオン銀行の場合は収入のない専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば50万円まで借り入れを申込むことができます。ただし同じ収入がない人でも学生は利用することができません。

大手の銀行であり、低金利で最高800万円まで借り入れることができ、専業主婦でも借り入れられ、月々の返済も3000円からでもOKという人々にやさしいカードローンです。どうしてもお金が必要になりキャッシングをするときにはとても強い味方になる銀行カードローンです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.