金融事故だとカードキャッシング・ブラック

キャッシングベスト3

カードキャッシング・ブラックってかなりやばいのですか?

最近カードキャッシングを利用し始めた、未だ初心者の29歳の男性会社員です。利用し始めた理由としては、会社の同僚に誘われてゴルフを始めたからなんです。

毎月コンスタントに1回はコースラウンドしています。また、ゴルフ練習場にも会社帰りに足繁く通うようにしています。そうなるとけっこうお金がかかって…。で、カードキャッシングを上手に利用するようになったと言う訳なんです。

先日、会社の昼休みにカードキャッシングについて同僚らと話しをしていたら、そのうちのひとりが「カードキャッシング・ブラックになったら大変だから気をつけて利用しろよ!…」って忠告されたんです。

自分にはちょっと言っている意味がよく分からなかったんですけど…。そこでカードキャッシング・ブラックになってしまうとかなりやばいのでしょうか?教えてください、どうぞよろしくお願いします。(参考ページはこちら→カードローンでブラックになる理由

カードキャッシング・ブラックはかなりやばい

わかりました。あなたのご質問にしっかり答えてみましょうね。あなたのご友人が言うように、カードキャッシング・ブラックになってしまうとかなりやばいと言えます。なぜなら、カードキャッシング・ブラックになると、ほとんどの、いや~すべての金融機関のカードキャッシングが利用できなくなってしまうと言って良いからなのです。

その理由を挙げれば、カードキャッシング・ブラックになると個人信用情報機関に名前が登録されてしまうからなのです。そして、どの金融機関においてもカードキャッシングの審査で必ず個人信用情報機関に与信をかけて申込者の信用力を調べるのです。

この時に個人信用情報機関にカードキャッシング・ブラックとして登録されている事実が分かると、「信用力無し!」と見做されてしまい即審査に落とされてしまいます。隠すことは絶対に無理なのです。

それではカードキャッシング・ブラックになってしまう場合に関して言及します。カードキャッシング・ブラックとは、返済で何かしらの問題を起こして、それが”事故扱い”にされてしまうと個人信用情報機関にカードキャッシング・ブラックとして名前が登録されるのです。

もっと具体的に言うと、返済の遅延を何回も繰り返したり、また滞納を3か月以上してしまうと事故扱いとされてカードキャッシング・ブラックとなります。また、自己破産・任意整理・代位弁済等の債務整理をすると完全事故扱いとされてカードキャッシング・ブラックとなります。

そして、個人信用情報機関にカードキャッシング・ブラックとして登録されている間は、たいていの金融機関のカードキャッシングに申し込んでも即審査に落とされることになってしまいます。だからかなりやばいんですよ!!(参考ページはこちら→融資審査に落ちる詳しい理由

ちなみに返済の延滞でカードキャッシング・ブラックになると3年~5年くらい、他方で債務整理の場合は5年~10年くらいはカードキャッシング・ブラックとして名前が残るようです。しかしながら、その期間は登録された個人信用情報機関によってまちまちとなっているので、上記の期間はあくまでも目安と考えてください。

そして、通常通りにカードキャッシングが利用できるようになるのは、登録期間が開けてからと言うことになると思われます。

カードキャッシング・ブラックだとどうなる?

カードキャッシング・ブラックになった場合は、まず借りた先はもう貸してもらえなくなります。そして借りた先の同じ系列も借りられなくなります。そして系列以外も借りられなくなります。それでどこからも借りられなくなります。そしてカードキャッシングがブラックなだけだからクレジットカードは大丈夫と思っても、クレジットも借りられません。

クレジットを扱っている信販会社は、貸金業者だからカードローンも扱っています。だからクレジットカードも当然駄目ということです。さらに携帯電話を分割で購入しようとしても、その場合も審査が有って、審査で落とされます。だからカードキャッシング・ブラックになるともうどこからも借りられないだけではなく、商品の割賦販売もしてもらえなくなるということです。

どこからも借りられなくなる理由ですが、信用情報機関というのが有り、金融機関はそこに登録して契約者の信用情報を情報交換しています。それでブラックになるとすべての金融機関にその情報が伝わるようになっています。だから1社でブラックになってもすべての金融機関にばれてしまいます。

しかしカードキャッシング・ブラックには期限が有って、ブラックの記録が登録されている信用情報機関が貸金業者系なら金融事故を起こした債務が完済されてから5年、銀行系なら10年でブラックの記録が抹消されます。だからそれだけの期間が過ぎれば、もうブラックと思われなくてどこからも借りられるようになります。

ただ貸金業者でも貸金業者系の情報機関だけではなく銀行系にも登録している業者も居て、そこでカードキャッシング・ブラックになれば銀行系にもブラックの記録が登録されるから貸金業者から借りてのブラックなのに銀行と同じ期間ブラックとして記録が残ってしまいます。

カードキャッシング・ブラックになるとどこからも借りられなくなります。だから信用情報機関に金融事故の記録が残っている間は、どこからも借りられないので、その記録が抹消されるまでどこからも借りられないということです

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.