無職で借り入れ可能なカードローンはある?

キャッシングベスト3

無職でも借り入れ可能なカードローンはありますか?

つい最近、働いていた会社が大規模なリストラをしまして、私もリストラされてしまいました。無職になってしまったわけです・・・貯金もそれほど無く、現在は会社から出た退職金でなんとかしのいでいるのですが、それも限界があります。そこで、次の仕事が決まるまでカードローンのお世話になりたいと思っているのですが、キャッシングの審査では無職は不利と聞きました。働く気はあるので少しの間でいいのですが・・・現在無職でも借り入れ可能なカードローンはありませんか?

正直な所どの消費者金融でも無職の方の借り入れは難しいです

公務員などでない限り、会社のリストラにあっていきなり無職になってしまう・・・多くの人達が起こりえる、決して他人事ではないことです。次の仕事が決まるまでカードローンでしのぎたいということですが、難しいと言わざるを得ません。キャッシング会社の審査では安定した収入が有るか無いかは非常に重要視されます。特殊な環境で無い限り無職ということは安定した収入が無いと判断されます。お金を貸す側としても返済能力の無い方には貸せません

かなり難しいと言いましたが、金融業者によっては貴方の事情をくみ取ってお金を貸してくれる可能性もあります。もちろん、強い気持ちで仕事を探す気があるというのが絶対条件ですが。1番キャッシングの審査に通る可能性を上げるには、派遣社員やアルバイトの職に就いて無職でなくなることです。アルバイトでも安定した収入があればキャッシングを利用することができます。そうしながら、次の仕事を探してみてはいかがでしょうか。

無職の専業主婦でも借り入れ可能なカードローン

生活して行く中で、どうしても大きな出費をしなくてはならないときが誰にでもあるのではないでしょうか。近年の日本では不況が長引いており、経済的な不安を感じている人も増えてきるのが現状です。そんな理由からも、カードローンの利用を考える人の数が増加傾向にあります。実際カードローンは、月々無理なく支払うことができるため需要が高いのです。

カードローンが使われる用途として一般的な例を挙げてみると、娯楽や交際費だけでなく住宅ローンの頭金や自動車の購入代金、子供の教育費などもあります。そのような利用目的で、定期的に利用している人が多いようです。そういった生活して行く中で必要となってくる費用のためには、リボ払いのローンを組むのが一般的で当たり前となってきています。

ローン会社で融資を受けるためには、審査を通らなくてはなりません。この審査は何のためにあるのかというと、お金を貸しても問題ない人物なのかどうかを判断するためのものなのです。融資したお金をきちんと全額返済してくれる人物かどうかを審査しなくてはなりません。その審査を通るには、定期的な収入があり返済能力があることを証明する必要があります。

そういった審査のため、職を持たない無職の人が審査を合格することは難しいとされています。しかし家計を担う専業主婦の人たちにとっては、家族の生活のために一番お金が必要になるのではないでしょうか。実はそんな定期的な収入がない主婦の人でも、借り入れ可能なカードローンは存在します。それが銀行系のカードローンです。

銀行は銀行法により、総量規制という法律の規制を受けることがありません。そのため、収入のない主婦の人でもカードを利用することができるのです。また、少額の融資でしたら配偶者の収入証明も必要ありませんので、気軽に利用することが可能です。銀行ということもあって信用もありますし、安心してお金を借りることができるのではないでしょうか。

【参考ページ】
やはり無職では融資の制限が多い

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.