キャッシングの複数登録のメリットは少ない

キャッシングベスト3

キャッシングで複数登録するメリットってあるのでしょうか?

40代の男性会社員です。いままでは1社のみでキャッシングしてきました。が、先日キャッシングについて会社の同僚らと話しをしていたら、「オレなんかキャッシングに複数登録しているから重宝に使い分けてすごく便利だぞ!…」って言っていた奴がいたんです。

自分はこれまで複数登録して使い分けるなんて利用方法を知らなかったので、その友人の話を聞いたら「へえ~、そう言う利用方法もあるのか…」って思ったのです。そこでキャッシングに複数登録するメリットについてお聞きしたいのです。よろしくお願いします。
(⇒複数利用前の複数申し込みは危険です

キャッシングに複数登録するメリット少ない

キャッシングは、1社だけの利用でも十分に活用できます。他方で、実際にキャッシングに複数登録している人はいますし、利用されている方もいます。ではキャッシングに複数登録するメリットとは何なのでしょうか?

ひとつには、借入先がひとつでは無く複数あるといった安心感ではないでしょうか。数社ほどキャッシング先を確保していれば、仮にそのうちの何社かで借り入れができなくなっても、まだキャッシング先が残っているといった安心感は大きいと思います。

さらに言えば、その時々の借入ニーズに合わせた使い分けができるといった点でしょうね。たとえば、1カ月くらいの短期借入であれば、借入額に関わらず30日間までなら金利ゼロのキャッシングと、5万円までなら180日間無利息のキャッシングの双方に登録していれば、5万円+αの借入額が金利ゼロで借りることができるのです。

また、今回は低金利を優先したいと言うのであれば、複数登録している中で一番低金利のところで借りることができます。つまり、選べる点が複数登録のひとつのメリットなのです。加えて、低金利のところから借りて、金利の高いところに返済するといったような“ミニ借り換え”との方法も可能になります。

一方で、キャッシングの複数登録にはデメリットもあります。たとえば、3社から借りれば3社分の利息がかかりますし、3社別々に返済することになれば各々にATM利用の手数料がかかることで、返済が長くなればなるほど1社から借りて返済するよりも手数料負担は重く圧し掛かってきます。

また、キャッシングに登録している情報はすべて個人信用情報機関に記録されるので、もし複数登録しているうちの1社を解約して、他のもっと条件の良いキャッシングに新規に登録したいと思っても、すでに登録件数が多い事で“申込みブラック”と見做されてしまい、かえって新規融資の審査に通らなくなってしまう可能性も十分にあります。

また、「よほどお金に困っているのか?…」といったように勘繰られてしまう恐れも十分にあります。加えて、複数登録しているキャッシング会社は、各々に適当な時期に申込者の借入状況を調べるので、その時に複数登録している事実が明らかになり、かつ複数社で利用していると分かれば、最悪の場合に今後の融資を断られてしまうケースも十分に予想できるのです。

以上の事から、キャッシングの複数登録にはメリットも確かにありますが、無視できないデメリットもあるのです。

キャッシングを複数登録しておくメリットとは

世の中には、キャッシングといっても複数社あります。なので、1社だけ登録すると言うのももちろん良いとは思いますが、それではちょっと利用していて利用しにくいと感じてしまうこともあるのではないでしょうか。よく利用すると言うことであれば、1社に絞る必要はありません。

複数登録しておくことでメリットがあります。都心であれば、あまり問題はないかもしれませんが、地方などあまりコンビニがないようなところであれば、1社だけでは対応しきれない可能性があります。A社に登録してあるのに、A社の提携ATMがなくて現金を引き出せないと言うこともあるかもしれません。しかし、B社も登録してあれば、どちらかの提携ATMがあるという可能性は高いでしょう。

1社だけで十分と思っている人もいますが、2社程度に登録しておくと便利だと感じることもあるでしょう。ただし、あまり多く登録しすぎてしまうと要注意人物として見られてしまう可能性もあるのでそこは注意しておいてください。複数社とはいっても、2社程度に厳選しておくことをお勧めします。

複数登録しておくと、万が一の時に役に立つということも十分考えられます。A社はあまり限度額が高くなかったのであまりお金を借りられないけれど、B社は限度額が高かったからこちらで多めにキャッシングできるという使い方もあるでしょう。それぞれの消費者金融によって使い分けたりすると複数登録しておいて良かったと思うようになるはずです。

もちろん、借金ですから、複数社からキャッシングをしている場合であっても、余裕を持って返済できるように事前に計画を立てておきましょう。かなり余裕のある計画であれば複数社を同時に利用していたとしても余裕で返済できます。使い方次第ということです。メリットがこれだけありますので、もしもの時のことを考えて登録してみませんか。あちこち飛び回るような人にとっては複数登録しておいたほうが良いかもしれません。
(⇒メリットだけではなく融資ではデメリットもしっかりと見よう

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.