ニートでカードローン審査は受けられないか

キャッシングベスト3

ニートでも少し稼ぎがあればカードローン審査通るのでしょうか

20歳の無職男性です。ニートで実家暮らしです。こんな自分は、カードローン審査には通りませんよね?カードローンで借りて、趣味の楽器の機材を買おうと思ってるんですけど。ニートとはいっても、自分は、少しインターネットでの稼ぎがあります。職業というほどのことでもないし、アルバイトというのでもないでしょうけど、収入が完全にゼロというわけではありません。ニートでも、少し稼ぎがあればカードローン審査通るのでしょうか。
(⇒無職と融資審査について

ニートでも自営業ということにすれば審査は受けられる

ニートでも、収入があるということですね。それならば、自営業ということにすれば、カードローン審査は受けられるでしょう。カードローンでは、完全に無職で収入がない場合は、審査を受けることすらできません。(ウソをつけば別ですが・・・。もちろん、ウソであることは審査の過程ですぐにバレてしまいます。)

しかし、ニートでも、自宅での収入があるのであれば、完全に無職というわけではないですし、収入がないというわけではありません。ということは、あなたのお仕事を説明することができれば、カードローン審査を受けることはできます。

ニートで自宅で稼ぎがある場合は、自営業ということにすればようでしょう。自営業というと、会社に属せず、個人的に事業を営んでいる人のことです。あなたが自営業、あるいは個人事業主ということにすれば、一応ニートとは呼ばれませんから、カードローン審査は受けられます

ただし、審査を受けることはできても、カードローン審査に通るかどうかは別です。あまりに収入が低かったり、怪しげな職業だったりすれば、審査の過程ではねられてしまうでしょう。そもそも、あまりに低収入であれば、カードローンの高い金利を含めた返済は難しいです。総合して、ニートでカードローンを利用するのは、大変危険です。ある程度の収入と定職がなければ、カードローンを便利に利用することはできません。

カードローンの審査はニートであっても通るか

結論から言えばカードローンの審査にはニートではまず通過することは不可能です。カードローンの審査ではまず信用情報機関のブラックリストに入っているかどうかが確認されますが、次点で最も重要視されるのが安定した収入が存在するか否かです。収入の大小が関係すると思っている方は多いものですが実際にはアルバイトやパートでも問題なく借り入れを行えるローンが多く存在しています。

当たり前ですが融資をする貸金業者はお金を貸した際に発生する金利で利益を得ており、お金を返せなさそうな人には貸しません。昔ローンを組んでお金を期日まで返せず3ヶ月以上延滞した人やその他自己破産等を選択した人は数年間の間信用情報機関の事故情報というものに登録されており、貸金業者からチェックされます。その際にこの事故情報に登録されている人は返せない可能性が高い人と見なされ融資がおりない場合がほとんどです。

しかし事故情報に登録されていなくとも安定した収入が存在していない場合には融資を受けることは確実にできません。もしニートであってもカードローンの審査に合格して借り入れを行えた場合は高確率でヤミ金といえます。最近では不景気のあおりを受けて正社員として安定した収入を得ていた人であっても無職になってしまうことがあります。無職であっても働く意思のある人である場合にはニートとはいえませんが、これでもカードローンの審査は絶望的といえます。

また、近頃は株やFX、各種投資なども普及しており、ネット上での内職などもやっている人が大勢いらっしゃいますがこの場合でも融資を受けるのは難しいです。仮にこれらの方法で安定した収入を得ていたとしても安定した収入を得ていることを貸金業者に証明する方法がないからです。現在無職であってお金の借り入れを行いたいという場合には正社員ではなく、派遣はもちろん、アルバイトやパートでも大丈夫なので早急に安定した仕事を行うことが最も近道です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.