無職の人がローンに申し込む場合の在籍確認

キャッシングベスト3

無職の人がカードローンに申し込む場合在籍確認はどうなるのか

私は先月まで運送会社で働いていましたが、上司と喧嘩をして退社し現在は無職の状態です。就職活動をやるつもりですが、生活費も必要なので派遣会社に派遣登録しました。しかし、無職に近い状態の今収入がないのでカードローンで生活費を少し賄いたいと思っているのですが、審査での在籍確認がとても気になります。

無職の状態の者がカードローンに申し込む場合、在籍確認はどうなるのでしょうか

派遣社員の登録があるなら派遣元で行われる可能性があります

カードローンの利用対象者は安定した収入が得られる人ということに一般的になっているので、専業主婦を除き無職の人がローンを利用することは極めて困難です。しかし、現在無職でも派遣会社に登録して近々就業できるような場合は契約できる可能性があり、その際の在籍確認はローン事業者がその登録した派遣会社へ電話をすることによって行われる可能性があります。

無職の人がカードローンに申し込む場合、一般的には審査を通過することは困難であるとみられています。それはローンの対象者が安定した収入を得られるような返済能力がある人となっているからです。しかしながら、無職といっても人により状況が大きく異なることもあります。

例えば、正社員として就職先が決まっていて来月から勤務できる、在宅ワーカーとしての仕事が始まり一定の収入が見込めるようになる、FX投資が軌道に乗ってきて安定した収益が見込める、親から資産を相続して一定の家賃収入が見込める、派遣社員として派遣会社に登録して来月から働く派遣先が決まっている、などのようにもうすぐ無職の状態から脱出できる、収入が得られるという人もいます。

このような方でも現時点においては無職で収入が無いのであれば、大手のローン事業者の通常の審査では合格することは難しいでしょう。しかし、大手の一部や中小の消費者金融には申込者の状況をしっかり把握してローン契約を判断する事業者もいるのです。あなたのように派遣社員として登録してあり、近々派遣先が決まるようであれば利用できるローン会社はないとはいえないでしょう。

無職の人の場合の審査では、働いている事業場がないので在籍確認は行われることもなく不合格となりますが、勤務先があると判断された場合はローン事業者の担当者がその勤務先に電話で在籍を確認することになります。あなたの場合は派遣会社に登録しているので、事業者はその会社にあなたが在籍しているかを電話で確認することになります。

派遣会社の場合、派遣社員の情報は個人情報として管理しているので、第三者からの在籍確認に対する回答を本人の了解なしに応えることが難しくなっています。そのため、あなた本人が派遣会社にローン事業者からの在籍確認がある旨の連絡をしておかないと在籍確認が完了できない可能性もあります。したがって、派遣会社にローン契約のことを知られることになるので、派遣会社への事前の説明が欠かせないでしょう。

無職が利用するカードローンでも在籍確認はある

例え無職であっても、お金がないと生活をしていくことができません。しかし仕事をしていないため収入がありません。そんな時はどこからかお金を借りる必要がありますが、頼りになるのが銀行や消費者金融が提供しているカードローンサービスです。使用用途を限定しないプランがあるので、それに契約をすれば生活をしていくことは可能です。プランは無職だからといって限度額が低いわけではなく、通常のプランと同じように結構な金額まで借入れをすることができます。

借入れをするためには、まず審査を受ける必要があります。カードローンの審査では必ず在籍確認というものがあり、勤務先や家族宛に電話をして本人がそこにいるのかを確認します。無職の場合は働いていないため、勤務先に確認ができません。なので家族宛に確認の電話をします。電話は5分程度で終わる内容で、本人が家族であるか確認が取れれば良いのです。よく家族にバレる可能性があると心配する人がいますが、その心配は必要ありません。家族に知られないように銀行や消費者金融の人間であることを話しません。よくお世話になっている人ということで確認をしていきます。短時間で終わる確認なので、怪しまれる心配もありません。

在籍確認が終了すれば、後は待つだけになります。最終的な処理が終われば無事カードローンの利用を開始することができます。無職でも、それなりの金額を借りることができます。当然お金を借りたら、返すのが基本なので期日までの返済額をきっちり用意しましょう。用意できないと信用問題になり、次から借りることができなくなる可能性があるので、注意が必要です。返済は専用のATMの他にコンビニのATMからでも可能です。時間がある無職はいつ、どこからでも返済することができます。次の仕事が見つかるまでの短期間、どうしてもお金が必要な時はカードローンを利用すると良いでしょう。最近は数日で契約することもできます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.