オリックスカードって消費者金融と何か関係ある?

オリックスカードって消費者金融と何か関係ある?

ぼく、趣味がインターネットサーフィンなんですけど、最近カードローンとかキャッシングにすごい興味があって、持ってたらネットショッピングとかも便利になるだろうし。

それでまあ色々比較検討してたんですけど、その中の一つのオリックスカードってのがあったんです。

こういうジャンルについて余り詳しくないせいなのかもしれないけど、オリックスカードって言われても、銀行なのか信販系なのか消費者金融なのか全く見分けがつかなくて困ってます。

できるだけ厳正に比較したいんで、もし知ってたら教えてください。オリックスカードって消費者金融と何か関係ある?

オリックスカードは、消費者金融ではなく信販系なのです

私もインターネットサーフィンが趣味、というわけではないものの、大体仕事をしている一日10時間くらいはパソコンの前に陣取っている計算になります。

インターネットは色々と調べ物もできて、とても便利ですよね。さて、話題を戻しまして、今回いただいたご質問は、オリックスカードについてです。

オリックスカード、どんな商品か分かりますか? もちろん分からないから疑問を感じているわけですが、良く紹介している銀行系のカードローンや消費者金融のキャッシングとはこれまた一風変わった商品となっています。

オリックスカードは消費者金融の商品なのですかと問われれば、いいえと答えます。何故ならば、オリックスカード、VIPローンカードを中心に様々なサービスを展開しているのですが、この企業は信販会社だからです。

信販会社って何? という方のために軽く説明しておきましょう。通常、お金を借りる時というのは、銀行なり消費者金融なりを利用して、現金を受け取りますよね。

借りたお金をどう使うかは、それがどのようなローンなのかによって変わります。とにかく、一旦手元に現金が来て、それを使い、返済するというサイクルになるわけです。

一方、信販会社というのは、正確には貸金業ではありません。信販会社の仕事は、代金の立て替えです。

クレジットカードを思い浮かべてみて下さい。クレジットカードを利用して買い物を行うと、実際にはその場で現金を支払っていないにも関わらず、代金を支払った、という体で商品やサービスを受け取ることができますよね。

この時、クレジットカードを通じて信販会社が一時的に商品代金を立て替えており、大体は翌月になるとまとめて利用者の口座から立て替え払いした金額だけ料金を引き落とすのです。

つまり、現金が動くのは、翌月の一回だけということになりますよね。もちろん、分割払いをした場合は分割回数分お金を支払って立て替え払いの返済を行います。

オリックスカードは、そこから直接お金を引き出せるカードというより、カードを使ってたくさん買い物ができるというカードです。銀行に買収されたり手を取り合ったりと様々なことを行っていることもあって、なんと最大で800万円までの限度額設定ができるカードを用意しています。

ただし、銀行系ではないので、最高額800万円を利用するためには、総量規制によって800万円の3倍、つまり年収2400万円以上の収入が無ければ使えません。

少額から大金まで用意されている、非常に柔軟な支払い代行サービス。それがオリックスカードなのです。

似たようなものではありますが、消費者金融とは定義的には全く別物なので注意しましょう。(参考ページはこちら→消費者金融はどんなところ?

複数の消費者金融の債務がある人はオリックスカードローンが良い

銀行や消費者金融から融資を受ける場合に、どこの金融機関から借り入れを行おうかと迷ったときは金利の低いものを選択する人が多いと思います。消費者金融のキャッシングと比較して銀行系のカードローンは低金利となっていますので、最終的な支払い金額はかなり少なくなりますし、支払っていく計画も立てやすくなると言えるでしょう。オリックスカードローンは業界でトップクラスの低金利を実現しており、年率で3%から17.8%の金利で借り入れることが可能です。

利用限度額も最大で800万円までの融資枠となっていますので、複数の消費者金融業者から借り入れを行っているときにひとつにまとめるために借り入れたり、高い金利の金融業者から借り換える目的で使うことをおすすめします。オリックスカードローンは知名度が高い金融機関が行っている融資サービスですので、安心して利用できる点もメリットの1つと言えます。銀行のカードローンの中でもインターネットからの申し込みに対応している会社ですので、スマートフォンやパソコンがあれば簡単に融資の依頼をすることができて便利です。

銀行のカードローンですが、オリックス銀行の口座を持っていない人でも借り入れることが可能となっていますので、審査がスピーディに行われて即日融資も可能なサービスとなっています。借り入れの契約には運転免許証などの本人確認の書類は必要になりますが、300万円以内の借り入れ金額の場合では源泉徴収票などの所得証明に必要な書類の提出はしなくても契約が行える点も利用しやすい大きなポイントと言えるでしょう。

一定の安定した収入を得ていれば審査を通過することができますので、アルバイトやパート、自営業者などであっても職種に関係なく借り入れ可能なカードローンです。借り入れ残高が30万円以下の場合であれば、月々の返済額は7千円から可能となっており、マイペースに支払っていくことができるので毎月の生活を苦しめることなく支払っていけます。
(⇒パートでもお金を借りる方法とは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.