パートやアルバイトは消費者金融がいいのか

キャッシングベスト3

パートやアルバイトは、銀行より消費者金融が借りやすいですか

25歳のバイト女子です。一度就職はしたんですが、超のつくセクハラ企業だったので半年で辞めてしまい、今のバイトを2年続けています。今の会社は女性パートやアルバイトが男性よりもずっと多くて、親切な人も沢山いてとても快適に働いています。

ただ、お給料だけは時給制なので、具合の悪い日が続いたりすると大幅にお給料も減ってしまうのが困りごとなんです。それで、困ったとき用にカードローンを作りたいなと思っているんですが、パートやアルバイトでは銀行のカードローンは難しいでしょうか。消費者金融の方が借りやすいのかなってイメージを持っていますが、この考え、合ってますか?

今は銀行のカードローンも全然OK!それぞれにいい所があります

アルバイトでも快適にお仕事ができているというのは羨ましい限りですが、収入面はどうしても不安になってしまいますよね。長く勤めたら正社員に格上げなんて会社だといいんでしょうけれども…。

昔は銀行の融資は敷居が高すぎて、個人のカードローンは消費者金融がメインでした。しかし、今は銀行も積極的に個人向けのカードローンを商品化していますし、その中にはパートやアルバイトだけでなく、専業主婦でも申込み可能なものも少なくないんです。それだけ社会でパートやアルバイトなどの就業形態が増えていることの現われでもあるんでしょうね。
(⇒専業主婦ならどんな融資が使えるの?

銀行カードローンの最大の魅力は、なんと言っても金利です。地元の銀行であれば近くにATMもあるのがメリットですね。コンビニATMが無料で使える銀行も数多くあります。消費者金融の魅力は即日融資など急ぎの融資が必要なときに、素早い審査と即日融資に強い点でしょう。日本全国に支店・ATMを持っている大手の消費者金融なら、北海道から沖縄に引っ越しても安心して利用を続けることができるのも、魅力のひとつでしょうか。

銀行には銀行の、消費者金融には消費者金融の良いところがあります。アルバイトでお勤めでも、ご自分のライフスタイルと照らし合わせて理想的なものを銀行からも消費者金融からも選ぶことができますよ。

パートやアルバイト消費者金融を利用する際に注意すべき事

生活を営むための生活費と言うのは、きちんと収入の範囲内でやり繰りするというのが大事です。ですがそんな風に注意していても、ついつい買い物に行って衝動買いをしてしまったり、友人や同僚に急遽飲みに誘われて出掛けたり、予定外の出費が生まれてしまう事と言うのは珍しくないです。ですがそんな風に予定外の出費がかさんでしまうと、生活費が不足するという困った事態に陥る事になります。そしてそういった事態の際には、何とかして不足した生活費を穴埋めする必要があります。

一昔前まではそういった事態の際には、家族や仲の良い友人に借金を頼み込み、金銭的なピンチを乗り切りという人が多いものでした。ですが身近な人が相手でもやはり、借金の申し込みを行うというのはかなり気不味く、出来れば避けたいものです。そこで最近では、キャッシングやカードローンといったサービスを利用して消費者金融等の、貸金業者からお金を借入れするという人が増えています。

というのもキャッシングやカードローンの多くは、わざわざ店舗に出向く事無く、インターネットを使い気軽に申込む事も可能です。しかも即日融資が可能なサービスも珍しくないので、生活費の穴埋め等、どうしてもお金が必要な際にも活用可能です。しかも中には、正社員ではなく、パートやアルバイトの人でも申し込みが可能なサービスも存在しています。なので、お金が必要な様々な人に利用する事が出来ます。

ただし正社員でなくても申し込みが可能な、パートやアルバイト消費者金融を利用する際は、注意して慎重に選ぶ必要があります。というのもそんな感じで、審査の甘い消費者金融というのは、法外に高い利息を取ろうとする悪質な貸金業者である危険性があるからです。だからこそ、パートやアルバイト消費者金融を選ぶ際には、出来るだけ名前の知れた大手や銀行のグループ会社といった信頼性の高い所を選び出すべきです。そうしないと、思わぬ形で借金地獄に陥る危険性があります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.