派遣社員が記入するカードローンの勤務先

キャッシングベスト3

カードローンの申込み、派遣社員の勤務先はどう書くの?

22歳の派遣社員ですけど、初めてカードローンに申し込みをしようと思っているんですけど、派遣の場合って勤務先はどうしたらいいんですか?実際に働いている方はずっといるわけではないし、派遣会社にはほとんど行くことがないし、どっちを書いたらいいんでしょうか?
(⇒派遣の融資申し込みのコツ

あと、今の派遣先での仕事は、製造ラインに立っているので、途中で電話に出るなどできないんですけど、在籍確認の電話が来たときに電話に出られなくても大丈夫ですか?(参考ページはこちら→在籍確認とはどんな方法にて行うのか?

カードローンごとに指示があり、電話に出られなくてもOKです

派遣でお勤めの方にとって、「勤務先」は2つあるようなものですよね。実際に働いている所と、お給料をもらっている所が違うので、カードローンはどっちの会社名で申込んだらいいのかと悩まれるのもそうですし、在籍確認の電話をお仕事の関係上受取れないことも充分ありうる話ですよね。

実際の申込みにおいて、「派遣元」と「派遣先」のどちらを申告するかは「カードローン各社の指示に従う」というのが答えです。勤務先欄の注意書きや記載例などで、「派遣元(または先)を記入してください」といったような一文がありますので、それを見落とさないようにしましょう。

また、在籍確認の電話についてですが、これは本人が出られなくてもOKなんです。申告した勤務先でのお勤めが確認できれば「休みです」でも「今変われません」でも何でもOK。在籍確認というと、本人が出なければいけないと思われている方も少なくないでしょうが、それを忠実に実現させるとしたら審査に物凄い悪影響(時間や手間がかかる)を及ぼしますよね?なので、お仕事中で電話に出られなくても大丈夫です。後から、「何とかさんって人から電話が来てましたよ」と言われるくらいで済みますよ。
(⇒どうしても在籍確認が嫌な場合に

派遣社員が借入れできるおすすめカードローンはプロミス

多くの消費者金融系カードローンでは、申し込みを行った後に年収や職種などの項目において審査を受けて、支払い能力があるかどうかの確認をさせることになります。現在のカードローンサービスを行っている消費者金融業者の多くは、安定した収入さえあれば職種による制限を設けていない金融会社が増えていますので、パートやアルバイト、派遣社員などの非正規労働者の人が借り入れやすい環境と言えるでしょう。
(⇒審査が簡単な金融業者について

審査の通りやすさが高い評価を受けている金融会社としてアコムがありますが、年齢による制限があり満20歳以上から69歳までの人が申し込みを行うことができます。年収や職業についての制限はありませんので、派遣社員の人が申し込みができるおすすめカードローンとなっています。金利が低い点も評価が高いポイントとなっており、審査スピードが速く申し込みを行ってから最短の場合であれば30分で結果が出ますので、即日融資が可能なカードローンです。

派遣社員が借り入れることができる、おすすめカードローンにはプロミスもあります。プロミスは三井住友銀行の子会社となっている消費者金融会社ですので、積極的に幅広い人に融資を行っています。プロミスは20歳以下ら70歳以下の安定した収入のある人なら申し込みが行えるようになっていますので、正規社員以外の人であっても気軽に融資を受けられます。

パソコンやスマートフォンがあればインターネット上から借り入れの契約手続きを行うことができますので、自宅や職場に居ながら融資を受けることも可能で便利です。初めてプロミスの借り入れを利用する人であれば、30日以内に完済することで利息が無しになるサービスを受けられますのでお得です。三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っている人であれば、手数料無料で振り込みをしてもらえますので便利に利用できておすすめです。プロミスは金利が安く、最大で500万円まで借り入れ可能ですので、足りなくなった生活資金に充てるための十分なお金を得られることができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.