困ってます!ブラックでもキャッシングする方法はありますか?

私は現在お金に困っていて、どうしてもキャッシングサービスのお世話になりたいのですが、恥ずかしながら以前も消費者金融からお金を借りていたときに何度か返済に遅れて、信用情報機関のブラックリストに載ってしまいました。そのため、私がいまキャッシング会社に申し込みをしても断られてしまうと思うんですよね・・・ブラックリストに載ってしまったら、もうキャッシングは出来ないのでしょうか?本当に困っているので、何とかブラックでもお金を借りる方法が知りたいです。

ブラックでもお金を貸してくれる消費者金融はありますよ!

ブラックリストに載ってしまうと信用情報機関に記録されてしまいます。この情報は、金融業者同士で共有されているので、問題を起こしていない他のキャッシング会社なら大丈夫というわけにもいきません。信用でお金を貸している金融業者としては、問題を起こしたブラックの方は信用するのは難しく、銀行系ローンや大手の消費者金融ですと断られてしまうことがほとんどです。

しかし、あきらめるのはまだ早いです!中小企業の消費者金融ならブラックリストに載った方でもキャッシングしてくれるところはあります。大手と違って知名度が低いため、借りても大丈夫なのか?正規の業者なのか?といった不安もあるかもしれませんが、中小企業の金融業者でも良心的で安全に借りることのできるところはたくさんあります。何故、大手では貸してくれないのに中小企業の金融業者だとブラックでも貸してくれるのかといいますと、総合的なサービスは大手にはかなわなくても、大手には出来ないサービスをすることによって利用者を獲得するためです。

中小企業の消費者金融にしかできないサービスとはいえ、ブラックの方にお金を貸すわけですから、審査に多少、時間がかかったり必要な書類が多いといったこともありますが、大手や銀行から借りれなくなった方達には非常の助かる存在です。

ブラックでもキャッシングする方法は中小の金融会社

お金というものは必要だから借りるのです。そして、借りる必要がある時だれも貸してくれなかったらどうすればいいのでしょうか。自己破産や債務整理でいわゆる一般の消費者金融の審査が通らなくなってしまった人をブラックといいます。これは消費者金融の共有情報でブラックリストとして登録されてしまっているからです。しかし、そんなブラックでもキャッシングする方法の希望はまだあるのです。(参考ページはこちら→ブラックリストの人が融資を受けるには

テレビのコマーシャルで見るような消費者金融会社は大手です。困ったときは気軽に借りられるというようなコマーシャルを流していますが、なにも問題の無い人にとっては確かに気軽に無人登録機などで即日キャッシングができるかもしれませんが、ブラックの人には厳しいのです。なぜなら審査に通らないからです。同じような有名消費者金融会社を何軒訪れても同じです。(参考ページはこちら→融資の審査に落ちてしまう理由をもっと知る

そこで、そういった大手と対極を成すのが中小の金融会社です。名前も聞いたことの無いような中小の金融会社は金融会社として生き残るために、つまり経営を存続させるために、大手で融資を受けられないような人にもお金を貸すのです。つまり、大手の受け皿のような役割なのです。

しかし、名前も聞いたことの無いような中小の金融会社なので、信用という意味ではリスクが伴います。もともと中小は金利が高いのが特徴ですが、闇金はさらに法外な金利を要求します。借りるまでは簡単なので、冷静さを失っているときについうっかり借りてしまっては大変なことになります。

あくまでも正規の金融会社、つまり法にのっとった金融会社を選ばなければなりません。自分で街を徘徊しながら、どの会社が正規で、どの会社が闇金かを判断するのは難しいでしょう。闇金も看板に闇金と謳っているわけではありません。インターネットの情報などを利用し、信用できそうな正規の中小金融会社をまずはじっくり探してみましょう。急いで困っているときこそ、甘い誘惑に引っかかってしまうものです。冷静に判断する努力をしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.