在籍確認なしで金利低いカードローン難しい

キャッシングベスト3

在籍確認なしのカードローンで金利低いところってありますか?

カードローンでお金を借りるところを探している大手化学薬品工業で働いている44歳の男性会社員です。お金を借りたい理由は、バイクの買い替えを考えているからです。

今度発売された大型のツーリングバイクがどうしても欲しくて買う決心を固めたからです。でも、会社への在籍確認が些か煩わしいと感じています。

そこで在籍確認なしのカードローンで、かつ金利低いところを教えていただきたいのです。
(⇒低金利なカードローンが重要な理由

カードローンで在籍確認なしの低金利は難しい

結論から先に言えば、カードローン審査で在籍確認なしで、しかも金利低いという条件を満たすカードローンは、まず無いと言ってよいことです。また、在籍確認不要のカードローンというもの自体、すごく限られてしまうことになるので、そこから低金利メリットも享受したいと言うのは無理な話なんです。

それゆえ、在籍確認なしを優先するのか?あるいは金利低い点を優先するのか?の二者択一でカードローンを選ぶのが現実的な選択となるのではないでしょうか。まず在籍確認について言えば、カードローン審査において在籍確認は必須の審査項目になるのです

理由としては、まず申込書に記入した自宅住所や勤務先に嘘や偽りが無いかを確認する必要があるからなのです。自宅で在籍確認が取れれば住所確認ができますし、また勤め先で在籍確認が取れれば安定収入があることへの裏付けとなるのです。

加えて、なりすましの申込みや不正行為を前もって防ぐ意味からも在籍確認の連絡は必須事項となります。他方で、自宅や勤め先へ在籍確認の連絡が来ても他の人にバレる心配はありません。

なぜなら、電話口に本人が応対しない限り絶対に「○○カードローン会社です」とは名乗らないからなのです。また、個人名や別の会社名で勤め先や自宅へ連絡するので、他の人が応対してもバレることはないのです。

そして、他の人が在籍確認の電話に応対しても「○○は只今外出しています…」といったような応対であれば、本人が直接に応対しなくても在籍確認が取れたとしてくれる場合もあるのです。

さらに言えば、申し込みのときに、在籍確認の連絡の日時を前もって指定することも可能なので、他の人が電話に出ることも避けられます。つまり、カードローン会社でも個人のプライバシーには十分に配慮しており、自宅や勤め先への在籍確認についても申込者の都合が良いように柔軟に対応してくれると言うことなのです。

それゆえ、在籍確認があっても何も気に病む必要はありません。しかしながら、カードローン利用者の中には、どうしても在籍確認が嫌だ、煩わしいと感じてしまう人はいます。そのような人は、在籍確認なしのカードローンを利用すべきでしょうね。

たとえば、某大手銀行のカードローンであれば「WEB申込完結」が利用できます。「WEB申込完結」は、申し込みから審査を経て融資まですべてネット上で完結でき来店不要で、在籍確認なしで郵送物も一切なしで融資を受けられるのです。

このような「WEB申込完結」が可能なカードローンであれば在籍確認なしでOKです。しかしながら、「WEB申込完結」が利用できるカードローンは数が限られており、在籍確認なしという条件のカードローンが一番厳しいのは事実なのです。

それゆえ、その中で低金利メリットを享受するのは非常に難しいと言って良いのです。他方で、低金利を優先するのであれば、選択肢はかなり広がります。銀行のカードローンを選べば低金利ですし、その中で一番金利の低いカードローンを選んで利用すれば低金利メリットは享受できますよ。

金利低い在籍確認なしカードローンを探す手段

在籍確認なしカードローンや金利低いカードローンを探している方が多いようです。一般的にカードローンでは在籍確認が行われるのですが、中には在籍確認が無いカードローンも増えてきています。また、カードローンは金利が高めに設定されていることが多いのですが、各種条件を満たせば金利が優遇される場合も増えてきています。

在籍確認なしのカードローンを探すポイントは2つです。1つはインターネットのWEBで募集されているカードローンを探すことです。店舗での募集も行われているカードローンですが、インターネット上にある公式ホームページや紹介ホームページでお勧めのカードローンが掲載されることが増えています。

このようなカードローンの場合、申し込みが簡単なことを謳い文句にしていることもあり、在籍確認が必要ないカードローンも多くあります。また、インターネット上で紹介されているカードローンは金利の面でも有利な場合も多いので、店舗で相談に行く前にインターネット上にある情報を探してみることをおすすめします。
(⇒ネット申し込みが出来るカードローンは何かと便利

2つ目の探すポイントは職業や年齢での制限がないカードローンを探すことです。これまでのカードローンでは、職業や年齢の制限があったこともあり、該当しない職業からの申し込みでは必ず在籍確認が行われてきたようです。しかし、年齢や職業での利用制限が無いカードローンの場合、単純に収入と借入状況を確認するだけの審査が一般的なこともあり、在籍確認は行われないことが多いようです。

各種カードローンは審査も独自の手法で行われてきましたが、法的な貸出制限ができたこともあり、収入面と借入状況の確認のみで審査を行うカードローンも増えています。利用者にとっては審査が簡素化していくので喜ばしいことが多く、これまで利用できないとされてきたアルバイト・パートや年金生活者、主婦でも利用できる可能性が高くなってきており、今後ますます審査は効率化されていくので利便性は上がっていくと思われます

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.