退職したあとカードローン借りたいんだけど、いけるだろうか

退職したあとカードローン借りたいんだけど、いけるだろうか

どうも、こんにちは。先日、30年ほど勤続してきた会社を晴れて定年退職し、今はこれからの余生をどうやって過ごそうかと考えている最中なんだ。

若い時はずいぶん転職を繰り返したもので、30になる頃には大分落ち着いていて、結婚したこともあって一つのところに居続ける辛抱強さを身につけた。

まあ余生とは言ってもまだまだ長生きするつもりではあるし、孫とももっとたくさん遊ぶ予定だ。さしあたっては、妻とかねてから一緒にやってみようと相談していた趣味を始めるために、まとまったお金を用意しようと考えてる。

退職金が手元に入るのはもう少し先になるが、退職金が入ればすぐさま返済できるので大丈夫だろうと考えている。

退職したあとカードローン借りたいんだけど、いけるだろうか。

違う方法を考えてみる、というのも一つの手ですよ

どうもこんにちは。30年の長きに渡る勤続、お疲れ様でございました。世のお父さん方は皆さん身を粉にして働くということを実現してきた方ばかりですから、今は穏やかな気持ちと、突然仕事がなくなって戸惑っている気持ちが複雑に絡み合っているのでは、と推察してしまいます。

さて、定年退職を機に、奥さまとご一緒に新しい趣味を始めるとのこと、大変素敵な試みですね。できれば私もご質問者さまご夫婦のようにゆったりと時間を過ごしたいと思っています。

新たなる趣味を始めるに当たって、おそらく道具をひと通りそろえる必要があるのでしょうか。カードローンを利用したいというご相談です。

退職した後にカードローンを申し込んで、果たして審査に通るのかという質問ですが、定年退職後といっても立場的には無職となってしまいますので、そのままではほぼ不可能でしょう。(参考ページはこちら→無職ではどうあってもお金は借りられない?

貸金業者としては、何よりもまず貸しつけた資金の回収ができるかどうか、つまりたくさん稼いでいるかを重視します。

退職後にはまとまった退職金などが入るとしても、それはあくまで一時金。継続して得られる収入ではないので、実質的には収入がゼロということになってしまいます。

この状態で素直に申し込みをしても、十中八九は審査に通りません。ではどうすれば良いのかと言いますと、どうしてもカードローンを利用したい場合は、簡易なアルバイトでも始めてみれば良いのです。(参考ページはこちら→アルバイトだけでもお金は借りられるの?

思い切って、会社員時代のスキルを活用して自営業主になっても良いでしょう。はたまた、不動産を手に入れて家賃収入を得るのでも構いません。

とにかく、何らかの形で収入を継続的に得ていることが証明できれば、それだけでカードローンやキャッシング、クレジットカードの発行は可能になるのです。

稼ぎの少ない学生アルバイトでも利用できる現実がありますので、こういう方法もあるということだけ覚えておいてください。

株式売買や投資でも構いません。決して難しいことではないと思いますので、今ご自身が本当にしたいことは何かを自問し、自分にとって最も良い人生を歩めるように進みましょう。

ついでに、在職中に作ったクレジットカードなどは、更新の際資産に余裕があればそのまま継続して使うことができます。更新できなければ廃棄するしかありませんので、やはり継続的な収入を得るのが生活を豊かにする効率的な手段となってくれるでしょう。

レイクとプロミスは退職したあとカードローンの申し込みができる

カードローンサービスを行っている消費者金融業者の融資可能かどうかの条件はそれぞれの会社ごとに異なってくるものですが、60歳を過ぎた人に対しても貸し付けを行っている業者も増えています。

新生銀行カードローンのレイクは、年齢が20歳以上から70歳まで借り入れることが可能となっていて、一定の安定収入を得ることができる仕事をしている人は勿論のこと、退職したあとカードローンを利用することもできます。年金受給者でも借り入れ可能なカードローンとなっていますので、広い世代が融資を受けられます。店舗や自動契約機を訪れて運転免許証や健康保険証などを提示することによって借り入れの契約をすることができますし、パソコンやスマートフォンを使いこなせる人であれば、インターネット上から申し込みをすることも可能です。

必要な書類の提出については携帯電話やスマートフォンで写真を撮影することで、書類のデータをインターネット上で送信することで提出することもできるようになっていますので、とても利便性が高いカードローンサービスが行われていると言えるでしょう。レイクでは初めての利用者に対して、30日間の無利息サービスや、200万円までの借り入れ金額に対して180日間の5万円分の無利息サービスが行われていますので、お得に借り入れることができておすすめです。

退職したあとカードローンを利用できる、消費者金融会社としておすすめできるものにはプロミスもあります。プロミスの申し込み条件も20歳から70歳まで可能となっていますので、年金によって安定した収入を得ている人が融資を受けることができます。プロミスやレイクではレディースキャッシングのサービスも行われていますので、退職したあとカードローンの申し込みを考えている女性の方でも安心して借り入れの相談をすることができます。

プロミスでも無利息サービスが実施されていますので、初めて利用する人はお得に借り入れできるようになっていておすすめです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.