カードローンは職場に連絡はあるか知りたいのですが

カードローンは職場に連絡はあるか知りたいのですが

本日はよろしくお願いいたします。一つどうしてもお聞きしたいことがございまして、このような場を借りて質問させていただくことになりました。改めてよろしくお願いいたします。

さて、私がお聞きしたいのは、カードローンについてです。カードローンといっても色々あるとは思いますし、私もそのように理解していますが、実際に申し込みをする前にどうしても確認しておきたいのです。

ずばり、カードローンは職場に連絡はあるか知りたいのですが、どうなのでしょうか。

私はこれまでカードローン等に頼ったことがなく、どのような連絡があるのか、在籍確認とはそもそも何なのかも良く分かりません。良く分からないままに職場に連絡が来てしまうのは極力避けたいのです。

カードローンの在籍確認は、職場への電話連絡です

はい、こちらこそ本日はよろしくお願いいたします。さて、という口癖もなんとなく似た者同士のようで楽しいものですが最近はとくに無駄話ばかりしていないで真面目にやりなさいと怒られてしまうため、真面目にお答えいたします。

ご質問の内容は、カードローンに申し込んだ際に行われる在籍確認とは何か、どんな連絡か。そして職場に何か連絡が来てしまうのか知りたい、というものでしたね。

文面から察するに、職場でカードローンを利用したことは極力知られたくないのだと思われます。私だってそうですし、大抵の人は自分が借金をしているなんて知られたくありませんよね。

こういう風にお悩みになっている方のために私のようなおせっかい焼きがいるのですから、どうぞご安心ください。

さて、カードローンの申し込みをすると、在籍確認というものが行われます。これは、書類に記載した勤め先に、本当にいるんですかという確認を行うための連絡です。

これまでのクレジットカードなどの使用歴も問題なし、借入金額も理由も問題なし、収入も勤め先も問題なし、ただ、実は勤め先情報は嘘でした、となると貸したお金が返ってこない可能性が高くなってしまうからです。
(⇒仕事をしていないと融資はまず不可能です

在籍確認ではどのようなことをするのかと言うと、電話での連絡です。さすがに実際に現場にいって、オフィスに潜り込んで顔写真片手にあなたを探す、なんて映画のようなことはいたしません。

本人か、もしくは本人が在籍していることが確認できれば良いだけなので、電話連絡といってもほんの一瞬のことです。

例えば、私○○と申しますが、○○○さんはいらっしゃいますか? といった具合に在籍だけを確認してきます。どこそこのカードローン会社で、本当にそんな人がいるか疑って電話したんです、なんて絶対に言いません。

ですから、事務所などで普通に電話が鳴る環境であれば、特別気を張っていなくてもバレる心配はないのです。ただ、ほとんど電話の鳴らないような部署で働いている場合は要注意です。

絶対に職場にバレたくないという場合は、じっと電話の前ですぐ受話器を握れるようにスタンバイしておくか、事前に職場以外の場所へ連絡してくれるように頼み込んでおきましょう。

職場からカードローンの方へ電話をかける、というのも交渉次第かもしれません。

とまあ、基本的には電話が原因でバレた!と大騒ぎになることは少ないので、ゆったりと構えておきましょう。電話を取れなかったり、在籍確認ができなければ本末転倒なのです。

申込みをしたカードローンは職場に連絡はあるか

申込みをしたカードローンは職場に連絡はあるか気になる方は多いと思います。ほとんどのカードローン会社では、本当に会社に勤めているのか在籍確認を行ないます。色んな事を聞かれるのでは?と思うかもしれませんが、ただの確認だけなので、深く心配する必要はありません。

カードローンを申込む時に職場の記入は必ずしなければなりません。時々カードローンの審査を通るために嘘の申告をする人がいますが、そういった人を排除するために必要な連絡でありまして、一部を除いて必ず行われる行為だと思っていた方が良いでしょう。
(⇒仕事をしていない事が判明すればまず借りられません

職場に連絡されたらカードローンの申込みをした事がバレてしまうから辞めてほしいと思うかもしれませんが、カードローン会社の方も、その事はよく理解していますので、バレないように連絡をしてくれます。当然のことですが、会社名を名乗る事もありませんし、こういった事は慣れていますので、安心して申込みをすると良いでしょう。

もし職場に連絡して本人が不在であっても「○○さんは席を外しています」と他の方から言われたとしても、そこで在籍している事が分かりますので、確認が終了した事になります。本人がいた場合でも深いツッコミ等はされずに、本当に本人なのかを確認するための生年月日等を聞かれるだけでしょう。

在籍確認はバレないように配慮して行なわれますが、勘の良い人が職場にいたらバレる可能性があります。これを回避するために職場への連絡を辞めてほしいと思いますが、基本的にカードローン会社の判断で連絡しますので、回避する事は難しいでしょう。基本的に在籍確認は必ずあるものだと考えていて下さい。

それでも、どうしても嫌というのでしたら、電話での在籍確認をしないカードローン会社に申込むようにして下さい。そういった所は給与明細等で働いているかを確認する事になりますので、少し手間が掛かってしまうでしょう。このようにカードローンの申込みには在籍確認が必要不可欠な事を覚えておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.