カードローンで在籍確認ないところはどの会社ですか?

飲食店でアルバイトをしています。25歳男性です。バンドをやっていて、その機材を買うために、10万円ほど必要です。今すぐ欲しいのですが、アルバイトなので、キャッシングの審査が気になります審査の過程で、在籍確認というのがあると知ったのですが、在籍確認というのは、僕が働いているところに電話などがいくんですよね。アルバイトだし、そんなことがあれば、お店の人に迷惑をかけてしまいます。在籍確認ないカードローン会社はどこにありますか?

在籍確認ないカードローン会社はありません

インターネット上の宣伝や口コミサイトでは、「在籍確認ないカードローン会社!」などというふうに宣伝していますが、実際は、在籍確認のないカードローン会社などというものはありません。でも、そんなふうに宣伝しているということは、何かウラがあるのではないか?と思ってしまいますよね。そうでなければ、ウソの宣伝をしていることになってしまいます。どういうことなのでしょうか。

在籍確認は、あなたが働いているかどうかをチェックする、非常に重要な審査です。もし働いていないのに働いているとウソをついていて、それを確認せずにお金を貸してしまえは、返済してもらえず、カードローン会社は大変な損をすることになりますよね。それを防ぐための在籍確認です。

しかし、在籍確認のために、会社や勤め先に電話がいけば、誰もがうれしい顔はしません。カードローン会社などの、仕事とは関係ないところから電話がきたら、気持ちがいいものではありませんよね。それをカードローン会社はよくわかっていて、電話するのに、カードローンだとわからないように、個人名などで行うのです。それならば、カードローンから電話がきた!というふうにはばれないはず。ですから、実質、「在籍確認がない」というように宣伝できるのですね。

在籍確認というと、なんだか怖いもののように感じてしまいがちですが、自分でも気が付かない間に在籍確認は済んでしまって、思ったよりもかんたんに借り入れできた、なんていう話もありますから、そこまで恐れずに、まずは申し込みしてみるのがよいかと思います。

【参考ページ】
カードローンで在籍確認が難しい理由

在籍確認ないカードローンを探す方法を考える

カードローンやキャッシング・サービスは在籍確認があるのが一般的です。しかし、中には在籍確認ないカードローンもあります。在籍確認は家や職場へ電話をして申告どおりに存在しているかを確認する作業です。とくに高額借り入れ希望や所得が多い場合には在籍確認が行われる頻度が高いようです。中には借入状況が悪いから在籍確認をするというカードローン会社もあるようです。

在籍確認は電話による場合が多いようです。偽名を名乗って本人を呼び出す手法がよく取られます。本人が不在であっても不在であることが本人確認として認めているところも多いので、営業等で事務所にいないことが多くても問題になることは少ないようです。ただし、会社側にすれば偽名とはいえ個人の呼び出しを良いように思わない場合も多く、新規ローンの借入時の在籍確認を快く思わない会社も少なくないようです。

また、会社はよくても、職場内での無用な注目を受けるのも嫌だと言う方も多いようです。在籍確認については申請時にやめてほしいということを言えば、追加書類の提出で免れたり、そもそも在籍確認をしないというカードローン会社も多いようです。

在籍確認をするしないは非公開にしているカードローンも多いですが、中には在籍確認をする条件を明記するローンも増えていますので探せば在籍確認ないローンもたくさんあります。在籍確認をしないローンを探す方法はインターネット上で検索することです。検索サイトではキーワードで探すことができますので、ローン、在籍確認などで検索すれば多くの情報を得られます。多すぎる場合にはさらにキーワードを増やし、在籍確認がない、電話連絡なしなどのキーワードを追加することで最適な情報となります。

また、窓口で在籍確認について聞くのも重要です。在籍確認について非公開にしている会社もありますが、在籍確認の有無について聞くだけなら匿名でも聞けます。ローン会社では情報開示が重視されているためすぐに教えてくれる場合が多いようです。
(⇒融資の申し込み前は色々相談しておくべし

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.