レイクに借りる場合他のカードローンから借りてる調べられるか

レイクからキャッシングのサービスを受けたいと考えているのですが、心配なことがあります。実は現在、レイク以外のキャッシング会社からもお金を借りていることです。多くの金融会社は他社からの借り入れがあると、キャッシングの審査に通り辛くなると聞きました。そこで知りたいのは、レイクでキャッシングを申し込むときに他のカードローン会社からお金を借りてるか調べられるのでしょうか?レイクでもやはり審査が厳しくなってしまうと思うので心配です。

レイクに限らず他社からの借り入れ情報は調べられます

消費者金融などからキャッシングサービスを申し込む際には、必ず他の会社からお金を借りているか聞かれます。これはレイクだけではありません、どのキャッシング会社も行っていることです。他にお金を借りているかは、ちゃんと返済能力があるのかということを調べるにあたって、重要な情報ですから仕方ありません。お金を貸す側にしても、返済できる可能性が低い人には貸したくないでしょうからね。(参考ページはこちら→融資審査で重要な基準とは?

心配されていた他社からも借り入れをしている場合ですが、確かにキャッシングの審査に通り辛くなることがあります。だからと言って申し込み時に他社から借りていないなどといったウソは絶対についてはいけません、金融業者はキャッシング利用者の情報を信用情報機関によって共有できるので、必ずウソはバレます。偽ったことがわかればそれこそ審査に通ることなど無理です。ですから、他社から借り入れをしている状態でも正直に答えましょう。大手のキャッシング会社でも、2社ぐらいまでなら審査に通る可能性もあります。

レイクのカードローン。審査で借りてる調べられるか

急なお金が必要になったら、まず財布の中身を見ます。お金がありません。次に銀行預金の残高を見ます。お金がありません。急なお金は、明日までに必要です。さて、あなたならどうしますか。

その様な時の助け舟が、最近話題のカードローンです。手元に現金がなくても、預金に残高がなくても、ATMで簡単な操作をすれば、お金を引き出すことができるのです。限度額までなら、いくらでも、いつでも、何度でも借り入れすることができます。カードローンは、銀行や消費者金融などから発行されています。三菱東京UFJや三井住友銀行、レイク、アコムなどです。(参考ページ→レイクを使う場合はこちらをチェック

とても便利なカードローン。でも、その名の通りローンです。すなわち借金ですから、誰でも利用できるわけではありません。ちゃんと返済能力が証明された人しか、契約をすることはできません。契約には、返済能力の審査があるのです。審査には仮審査と本審査があります。仮審査とは、本人の年収や勤務先、他社からの借り入れ状況など、いわゆる属性で審査されます。これらはすべて自己申告制です。

仮審査に通った人は、本審査に移ります。本審査では、本人の信用情報を調べたり、在籍確認といって勤務先への電話などを行ったりします。ところで、信用情報を調べるということは、他社から借りてる調べられるかが気になります。もちろん借りている場合には、仮審査の前に自己申告をしなければなりません。しかし、自己申告である以上は、虚偽の申告も可能です。

しかし虚偽申告で仮審査を通過しても、本審査でばれてしまいます。金融機関は、必ず信用情報機関に借り入れ状況を問い合わせるからです。金融機関から借り入れをしている以上は、必ず信用報機関にその旨の登録があります。結局、仮審査を通過させるために、借り入れ状況を虚偽で申告しても、本審査では必ずばれるということです。ばれてしまうと、信用により深い傷を残すことになり、それ以降、ますます借り入れが難しくなるでしょう。

他社から借り入れをしているからと言って、それだけの理由で審査に落ちることはありません。絶対に虚偽申告はしないようにしましょう。(参考ページはこちら→融資審査に通らない場合はチェックするべき場所も多い

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.