どのような「できない」に対してネットキャッシングは便利なのか

私は買物でよくクレジットカードを便利に利用しているのですが、その代金の決済口座への入金を忘れてしまいそうなことがよくあり時々大慌てで入金に行っています。クレジットカードでもネットキャッシングができると聞いて興味を持っているのですが、特に外出できないケースでの利用に期待しています。

それ以外にもどのような「できない」に対してネットキャッシングは便利なのでしょうか。

さまざまな「できない」に対してネットキャッシングは有効です

クレジットカードでのネットキャッシングは、WEB経由の方法などで申し込みを行い自分の預金口座へ借入金として振り込んでもらうサービスのことをいいます。つまり、ATMで現金を引き出さないで銀行口座へ自分の手で振り込まないで済むサービスです。銀行に入金に行けない、夜間の銀行で入金ができない、近くにATMがなく入金できない、などの場合に短時間で振り込んでもらえる便利なサービスです。

ATMを利用して自分の銀行口座へ入金する場合、ATMまで行く→クレジットカードなどでATMから現金を引き出す→そのお金を銀行口座へ振り込むための手続きを行う、というような作業が必要となります。この作業は外出中であったり、ATMが家の近くにあったり、外出できる時間があったりすれば、特段困るような行為ではありません。しかし、そうした状況とまったく逆であれば面倒な行為となってしまうでしょう。

つまり、忙しくて直ぐにATMまで行くことができない、夜間なので銀行への入金ができない、近所にATMがなく面倒で行くことができない、といった場合にはその入金行為は非常に難度の高いものになっているのです。こうした状況で役立つのがネットキャッシングです。ネットキャッシングとは、WEB経由の方法などで申し込みを行い自分の銀行口座へ借入金として振り込んでもらうサービスのことをいいます。

つまり、WEB経由の携帯電話やパソコンを使って信販会社のサイトにアクセスして、キャッシングとして自分の銀行口座へ指定額を振り込んでもらうことです。ネット経由の方法なのでいつでも好きな時に申し込みができ、時間帯によっては当日中の振り込みも不可能ではないのです。

そのため、ATMへ行くのとは異なり、「忙しくて直ぐにATMまで行くことができない、夜間なので銀行への入金ができない、近所にATMがなく面倒で行くことができない」、というさまざまな「できない」行為の問題を解決することができます。また、自分の口座への振込手数料がゼロ円となることもあるので大変お得です。
(⇒普段はATMから使う事になるカードローン

ネットキャッシングの手続きは簡単なので携帯電話からの申し込みも短時間で処理することができます。利用したところで利用者に何か負担がかかるようなことはないので安心ですが、とても便利なので借り過ぎに注意する必要があるかもしれません。

ネットキャッシングできない場合に考えられる事

生活費が不足してしまう等して、どうしても必要なお金を自力で用意できない際、一昔前までは両親や兄弟といった家族や親戚、或いは親しい友人に頼み込んで借金をするという人が多いものでした。ですが幾ら身近な相手とはいえ、借金を申し込むというのはかなり気不味いものがある上に、親しい間柄でもお金の貸し借りというのは、関係をぎくしゃくさせる大きな原因となるものです。そのため最近では、身近な人に借金を頼むよりも、消費者金融等の貸金業者から借入れするという人が増えています。

一昔前までは、何かと悪いイメージのあった貸金業者ですが、現在はその悪いイメージは随分と払拭されています。その理由として、法規制が強化された事で法外な高い利子を取ろうとする様な、悪質な業者が激減した事がまずあります。お陰で安心して借入れ可能な業者が増えた上に、キャッシングやカードローンといった気軽に利用可能な借入れサービスが登場した事を挙げる事が出来ます。

というのもキャッシングの多くは、担保や保証人等を用意しなくても申し込みを行える上に、ネットキャッシングといった形で、申し込みもインターネットを駆使して行う事が可能です。そのため店頭に行き借金の申し込みを行う必要もないので、ネットキャッシングならば、借入れ初心者の人でも気軽に申し込みが可能です。しかもネットキャッシングは、申し込んだその日に、即日融資してくれるというスピーディーなサービスが多いです。なのでお金がどうしても必要な際にも、大いに頼る事が出来ます。
(⇒申し込み方法によって使い勝手が変わるカードローン

更にネットキャッシングの中には、正社員ではなく、バイトやパートといった人でも、申し込み可能なサービスも少なくないです。そういった形で審査も比較的緩かったりするので、幅広い人に利用可能です。ですがそんな手軽で便利なネットキャッシングですが、審査に通らず利用できないという人もいます。そういったケースでまず考えられるのが、収入が十分でなかったり、収入が十分でも働き始めたばかりで、安定した収入とは認められなかったというケースです。加えて既に他社から多額の借入れを行っている人や、金額が大した事がなくても複数の業者から借入れしている人は、多重債務者だと警戒されて借入れができないという状況に追い込まれる事があります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りるならココだ!一番人気のカードローン・ランキング All Rights Reserved.